A8キャンパス

日本最大級のアフィリエイトサービスを提供するA8.netによる
アフィリエイト勉強サイト

A8.netに無料会員登録アフィリエイトを始めてみる

A8キャンパスブログ

アフィリエイトに役立つおすすめツールを紹介

Webサイトやブログを運営し、アフィリエイトを行う上で役立つツールをご紹介します。

サイト作成や管理、分析、コンテンツ作成におけるキーワード選定など、メディア運営に必要なツールを有効活用してみましょう。

 

なお、各ツールやサービスを利用する前には必ずご自身で規約のご確認をお願いします。

 

Webサイト作成ツール

CMS(Contents Management System)

Webサイトやブログでアフィリエイトを行うには、まずサイトやブログを作成する必要があります。CMS(Contents Management System、コンテンツ・マネジメント・システム)を使うと、Web制作の専門的な知識が少なくてもサイトの構築や管理、更新が可能です。CMSの代表的なものとしてWordPressが挙げられます。

 

WordPress

WordPress(外部サイト)とは、個人のブログ運営や企業のオウンドメディア、ECサイトなどさまざまな使用目的に合わせて活用できるCMSの一種です。テーマと呼ばれるデザインのテンプレート、機能を拡張するプラグインが豊富にあるため、HTMLやCSSなどのコーディング知識がなくてもWebサイトを自由にカスタマイズできます。

 

WordPressのテーマには、有料版と無料版があります。デザインや機能、サポート体制が異なるため、作りたいWebサイトに合わせてテーマを選びましょう。

 

WordPressについては、以下の記事も参考にしてみてください。

WordPressとは?特徴や機能を解説
初心者がWordPress テーマを選ぶ時のポイント

 

レンタルサーバー

WordPressなどのCMSで作成したWebサイトやブログをインターネット上で公開するには、サーバーにデータを保存する必要があります。サーバーの自作には専門的な技術が必要ですが、レンタルサーバーを契約すると、サーバー構築の知識がなくてもWebサイトの運用が始められます。

 

ロリポップ!

ロリポップ(外部サイト)は、GMOペパボ株式会社が運営しているレンタルサーバーです。ロリポップは、WordPressの初期設定が簡単にできる「簡単インストール」や、ホームページの作成から公開、運営までも行ってくれる「ロリポップ!スタジオ」という機能があります。

 

エックスサーバー

エックスサーバー(外部サイト)は、高速環境「KUSANAGI」の技術を導入しているレンタルサーバーです。これまで220万以上のサイト運用実績を誇り、24時間365日のメールサポート体制も行っています

 

エックスサーバーでは、他社のサーバーで使用しているWordPressを簡単に移行できる機能があるほか、サイトのバックアップを毎日実施するサービスもあります。

 

レンタルサーバーについては、下記の記事も参考にしてみてください。

レンタルサーバーとは?仕組みやWebサイト運営における役割を解説

 

ドメイン

WordPressなどのCMSでWebサイトを作成する場合、ドメインを取得する必要があります。

 

お名前.com

お名前.com(外部サイト)はGMOインターネット株式会社が提供しているドメインサービスです。「.com」「.jp」を含めた580種類以上のドメイン取得が可能で、サイトの目的に合わせたドメインを購入できます。

 

さらに、中古ドメインも購入可能です。中古ドメインとは、過去に運営されていたサイトが何かの理由で手放したドメインを指します。お名前.comの公式サイトで「今月のピックアップドメイン」の入札状況も確認ができます。

 

ムームードメイン

ムームードメイン(外部サイト)はロリポップ!を運営するGMOインターネット株式会社グループのGMOペパボ株式会社によるドメインサービスです。先述した「ロリポップ!レンタルサーバー」とセットで契約すれば、無料でドメインの取得・更新ができます。

 

ムームードメインは、約400種類以上から好きなドメインを選ぶことができ、取得したドメインでメールアドレスを無制限に作成可能です。

 

ドメインについては、下記の記事も参考にしてみてください。

用語集:ドメイン

 

キーワード選定ツール

アフィリエイト記事は、ユーザー(読者)の悩みや興味、関心に寄り添ったテーマで作成することが大切です。キーワード選定ツールで、多くの人が検索するキーワード、SEO(検索エンジン最適化)対策に有効なキーワードを客観的に抽出し、ユーザーが興味・関心のあるキーワードにもとづいて記事を執筆しましょう。

 

Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナー(外部サイト)は、Google広告内の機能です。広告を掲載するためのキーワードや月間検索数を調査できます。

 

アフィリエイトで紹介したい商品やサービス名、商材に関連したキーワードを入力すると、起点キーワードの関連語が調査できるので、コンテンツを作成する際のキーワード選定に役立ちます。

Googleキーワードプランナーの使用には、Googleアカウントが必要です。

 

KeywordTool(キーワードツール)

キーワードツール(外部サイト)は、Googleサジェストキーワード取得ツールです。会員登録は不要で、キーワードを入力して検索すると、検索キーワードと一緒に入力されている複合キーワード(サジェストキーワード)が一覧表示されます。複合キーワードを利用することで、読者がどのような目的で検索しているのか把握でき、読者の悩みに沿った記事を作成しやすくなります。

 

ラッコキーワード

ラッコキーワード(外部サイト)は1つのキーワードを検索した際、関連するサジェストワードもあわせて取得してくれるツールです。また、そのキーワードと一緒によく使われる共起語も調べられるため、ユーザーのニーズを考慮した記事の作成に役立ちます。

 

ラッコキーワードは無料で使用できますが、有料プランを使うと、取得できるサジェストキーワードや月ごとの検索数がわかる「月間検索取得」のデータも閲覧できます。

 

画像選定ツール

記事を作成する上で写真などの画像素材の使用も重要なポイントです。記事内に画像を入れることによって、読者の目をひいたり、コンテンツの理解を促したりすることにつながります。

 

PAKUTASO

PAKUTASO(外部サイト)は「使って楽しい、見て楽しい」をテーマとしているストックフォトサービスです。「梅雨時期に使える素材」「人気フリー素材トップ50」など、自身のサイトのテーマや記事の内容に合わせて写真素材を選べます。

 

またPAKUTASOは「モデルリリース」といった肖像権使用許可を得ており、モデルの名前で写真を選べるのも特徴です。一方で、モデルリリースされていない人物写真素材、そのほかの被写体によっては、権利所有者・メーカーなどに配慮し、トリミングやぼかしを入れる必要があります。

参考:PAKUTASOの利用規約

 

写真AC

写真AC(外部サイト)は、人物や風景、動物など約500万点のフリー写真素材のダウンロードが可能です。また、ダウンロードした写真は利用規約の範囲内であれば商用利用として活用できます。

 

利用する際は会員登録が必要で、無料会員の場合は、Smallサイズであれば1日10点のみダウンロード可能です(MediumやLargeサイズ、PSDファイルは1日2点まで)。大量に写真を活用したい場合は有料会員であれば無制限にダウンロードできます。ただし写真の著作権が消滅、譲渡される訳ではないため注意が必要です。

参考:写真ACの利用規約

 

サイト分析ツール

アフィリエイトの収益を伸ばすには、Webサイトを日々改善していく必要があります。Webサイト分析ツールを使うと、ページの閲覧数、訪問者数、流入経路などが把握できます。分析ツールを導入し、流入が少ない記事や流入キーワードを把握することで、改善が必要なページなどの特定に役立ちます。

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

Google Analytics(外部サイト)とは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。Webサイトへのアクセス数、ユーザーの新規・リピート数、平均滞在時間、アフィリエイトのCV(コンバージョン数)などをチェックできます。

 

Google Analyticsについては、下記の記事も参考にしてみてください。

用語集:Google Analytics

 

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

Google Search Console(外部サイト)もGoogleが提供するWebサイト管理者向けの無料ツールです。Webページやキーワードの掲載順位、表示回数やクリック数を把握できます。

 

また、Webサイトのページのインデックス状況なども確認できます。掲載順位の変動などから改善すべきページを特定する際に役立ちます。

 

Google Search Consoleについては、下記の記事も参考にしてみてください。

用語集:Google Search Console

 

SEOツール

アフィリエイトで収益化するには、まずWebサイトの記事がユーザーの目にとまる必要があります。検索エンジンからの集客を目指すならSEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)が重要です。ユーザーの利便性を考慮した記事、Webサイトづくりを行い、検索結果の上位に表示されると、Webサイトへの集客が期待できます。

 

ファンキーレイティング

ファンキーレイティング(外部サイト)は、Webサイトのページや文章におけるキーワード出現率をチェックできるツールです。公開済みのページをはじめ、公開前の記事のチェックが可能です。

 

キーワードの出現率をチェックしたいWebページのURL、もしくはテキストを入力すると、コンテンツ内における出現率の高い単語上位20個の出現数と出現率が算出される仕組みです。

また、ターゲットのキーワードと目標の出現率を指定すると、Webページや文章において、対象のキーワードを増やす、もしくは減らす調整数が表示されます。キーワードの調整提案は、記事に必要な情報を取捨選択する際の参考にできます。

ページ改善によって記事の質が高まると、検索結果の上位表示も期待できるといえます。

 

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー(外部サイト)は、検索エンジンに特定のキーワードを入力したとき、自分のWebサイトの記事が100位以内に表示されるかをチェックするためのツールです。

Google・Yahoo!・Bingそれぞれの検索順位が一目で確認できます。上位に入っていない場合、構成の変更や情報の追記を行うなどの記事修正が必要だと把握できます。

さらに競合サイトのURLを検索すれば、どのキーワードが上位に来ているかもリサーチできます。

 

SNS

検索エンジン以外では、SNSの活用も集客に有効です。記事のURLを掲載してWebサイトへの導線にすると、集客経路を増やすことが可能です。

 

また、A8.netのアフィリエイト広告のリンクは、InstagramとYouTubeの投稿に直接掲載できるため、集客だけでなく、アフィリエイトを行うメディアとしても活用できます。

 

FacebookやTwitter、LINEなどは、アフィリエイトの広告リンクを直接掲載できない場合があるため、Webサイトへの集客を助けるツールとして使用すると良いでしょう。
SNSを活用したアフィリエイトサイト運営について、詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

アフィリエイトでSNSを活用する方法と注意点