A8キャンパス

日本最大級のアフィリエイトサービスを提供するA8.netによる
アフィリエイト勉強サイト

A8.netに無料会員登録アフィリエイトを始めてみる

A8キャンパスブログ

スマホでアフィリエイトのサイトを運営する方法と注意点を解説

Webサイトやブログでアフィリエイトを始めようとしている方の中には、スマートフォンで運用したいと考えている人もいるでしょう。
結論から言うと、スマホだけでアフィリエイトサイトの運用は可能です。

この記事では、スマホでのWebサイトやブログの始め方、記事更新などのサイト運営のポイントをお伝えします。
ただし、スマホだけでのサイト機能の制限があったり、パソコンのほうが操作しやすい作業もあったりするため、うまく使い分けて運営することが大切です。

スマホでのアフィリエイトはA8で
無料でアフィリエイトを始めてみる

 

スマホでのアフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるにあたり、スマートフォンでWebサイトやブログを作成、A8.netのようなASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録します。

Webサイトやブログを開設する

Webサイトやブログを作成する方法は二つあります。一つはCMS(Contents Management System)というコンテンツ管理システムを利用する方法です。CMSはHTMLやCSSなどのコーディング知識が少なくてもWebサイトを作成できるシステムで、代表的なものとしてWordPressがあります。もう一つは、無料ブログサービスを利用する方法です。

WordPressを利用する方法

自分でWebサイトやブログを作成する場合、レンタルサーバーと独自ドメインを契約し、WordPressをインストールします。WordPress自体は無料ですが、サーバーとドメインの契約・維持には費用がかかります。

WordPressのインストールまでスマートフォンのブラウザで操作できるため、基本的な作業はパソコンと同じです。初期設定などの詳細な説明は、「WordPressでのWebサイトやブログの始め方」でご紹介しています。

無料ブログサービスを利用する方法

無料ブログサービスの場合は、スマートフォンでアカウントを開設し、ブログタイトルやURL、デザインテンプレートを選びます。アフィリエイトを行えるブログサービスには、Seesaaブログ、はてなブログ、FC2ブログなどがあります。いずれも記事の更新や広告の貼り付けが簡単にスマホから操作できるようになっています。

しかし、万が一ブログサービスが終了した場合、記事や画像などはブログサービス側にあるため、すべて消えてしまうというリスクもあります。
リスクを回避したいのであれば、独自でドメインを取得して、CMSによるWebサイトやブログの構築を検討しましょう。

 

なお、A8.netでは、「ファンブログ」というブログサービスを提供しています。スマホからでもブログの執筆や予約投稿、簡単なデザインの変更等が行いやすい設計です。

 

ASPに登録する

次にスマホからASPに登録します。
このとき、氏名や住所、電話番号、メールアドレス、報酬振込先となる金融機関口座の情報などが必要です。ASPによっては、Webサイトやブログの登録が必要でサイト名やURLなどが求められることもあります。

A8.netは、ブログサービス「ファンブログ」があるため、Webサイトやブログがない状態でも会員登録が可能です。登録時にファンブログでブログを開設し、サイト名などを記入いただきます。

正しくアフィリエイトを行うため、ASPの登録時には、利用規約や禁止行為などを必ず確認しましょう。

 

Webサイトやブログの運用においてスマホでできる作業

Webサイトやブログの開設後、記事作成や更新、アフィリエイト広告の作成などもスマートフォンで対応できます。

記事の作成や投稿

メモアプリなどを使用して記事の執筆や編集が可能です。構成案から文章の作成、編集までパソコンを使わなくても作業が進められます。Webサイトやブログ運営で収益を得るには、メディア運営の継続、記事の更新が欠かせません。スマホを使えば隙間時間に効率的に記事作成ができます。

また、作成した記事のWordPressやブログサービスの投稿もスマホで行えます。ブラウザを利用するほか、WordPressはスマートフォン版アプリからも更新可能です。ただし、アプリの場合は、WordPressの機能に制限があるので、操作できる範囲を確認しておきましょう。

 

写真や動画の撮影・加工

記事に掲載する写真や動画もスマホのカメラを使えば簡単に撮影できます。デフォルトの機能で画像の切り取り(トリミング)や明るさの調整もできるため、編集や保存も手軽に行えます。

また、加工アプリを利用すれば、動画や画像への文字の挿入やBGMや効果音の追加も簡単です。

 

広告を検索する

アフィリエイトの広告検索が可能です。スマホからASPの会員画面にログインすれば、自分のサイトに掲載したい広告を探せます。A8.netの管理画面にも広告の検索機能があり、スマホ版サイトから閲覧可能です。キーワードやカテゴリでアフィリエイトの広告プログラム検索できるほか、提携の申込や広告リンクの作成・取得もすべてスマホで行えます。

 

A8.netのスマホ版アプリ

A8.netには、スマホでのアフィリエイト運用を考えている人向けのスマホ版アプリがあります。
スマホ版アプリでは、アフィリエイトを行う上で必要な分析や広告の新たな申請などが行えます。
例えば、広告が表示された回数や、Webサイトやブログに掲載した広告の成果状況を、スマホに最適化されたレポートで見ることができます。
また、広告プログラムへの提携申請や広告リンクの作成もこのアプリを通じて行えます。

A8.netに登録してアプリを活用する
無料でアフィリエイトを始めてみる

アプリの詳しい説明とダウンロードはこちら

 

スマホでアフィリエイトを行うときの注意点

ユーザーが見やすいサイトを考える

スマホを使ってアフィリエイトを行うときは、自身のサイト運営のしやすさだけでなく、スマホを利用してWebサイトやブログを閲覧するユーザーの視点も大切です。スマホ、パソコンどちらからサイトを見ても閲覧しやすいレイアウトにしておく必要があります。

 

ページを公開する前に記事の見出し、画像のサイズや掲載場所、アフィリエイト広告の配置について、スマホとパソコン両方の表示のされ方を確認しましょう。

 

 

スマホ対応の広告主を選ぶ

Webサイトやブログに掲載した広告リンクから、広告主のサイトに遷移した時のページの見え方もポイントです。

スマホとパソコンでは見え方が異なるため、広告主サイトがスマホに適したデザインになっていないと、例え多くのユーザーを広告主サイトへ送客しても、スマホでは閲覧しにくくなり離脱してしまいます。

近年、スマホを持っている人が増えていて、2021年のデジタル庁の調査によると、約87%の世帯がスマホを保有している結果となりました。(参照:日本のデジタル度-デジタル庁

個人の保有状況でみても、2018年には約64%の人がスマホを持っていると回答したのに対し、2020年には約69%と年々増えていることがうかがえます。(参照:令和3年版通信利用動向調査-総務省

また、端末別のインターネット利用率は、パソコンが50.4%なのに対し、スマホが68.3%となっていて、多くの人がサイト閲覧時にスマホを使用していると考えられます。(参照:令和3年版通信利用動向調査-総務省

 

スマホ利用者が増えている中でアフィリエイトを行うのに重要なことは、スマホに対応した表示の広告主を選び、スマホでサイト運用の際に広告の見え方を確認しておくことです。

A8.netならスマホ対応されている広告が5,287件(※)あり、スマホで売れている広告主をまとめて掲載しています。

※2020年1月時点

スマホでのアフィリエイトはA8で
無料でアフィリエイトを始めてみる

 

 

サイトの解析にはパソコンが必要なこともある

WordPressや無料ブログサービスでの記事の更新は、スマホだけでも十分にできます。

ただし、ある程度アクセスが増えてくると、解析ツールを使った分析や分析に基づいたページの改善などが必要です。解析ツールはスマホだと使えなかったり、画面が小さくデータが見づらかったりする場合があるため、アクセスの集まったサイトで成果につなげるために行う改善はパソコンがあると便利です。

スマホとパソコンをうまく使い分けてWebサイトやブログを運用していきましょう。

パソコンを持っていない場合は、スマホで利用できる解析ツールの目星をたてておくことや、スマホで解析ツールが使えるブログサービスを利用するのがよいでしょう。
A8.netが提供する「ファンブログ」では、スマートフォンからでもアクセス解析が行えますので、利用を検討してみてください。

成果につなげるために重要なことは記事の質

パソコンで運用してもスマホで運用しても、アフィリエイトサイトで重要なことは更新する記事の質です。

記事でユーザーに役立つ情報、ユーザーが求める情報を提供できていることが大切です。

質のいい記事を作成するには、「A8.netが考える質の良い記事とは?」を参考にしてみてください。