A8キャンパス

日本最大級のアフィリエイトサービスを提供するA8.netによる
アフィリエイト勉強サイト

A8.netに無料会員登録アフィリエイトを始めてみる

本コンテンツはプロモーションが含まれます。

A8キャンパスブログ

音楽系アフィリエイトの取り組み方やプログラムの種類について解説

音楽系アフィリエイトは、音楽関連の商品やサービスを取り扱うアフィリエイトのことを指します。

 

音楽関連のアフィリエイトプログラムは、他ジャンルと比べて数は少ないものの、存在しないわけではありません。音楽系メディアを運営している方向けに、取り組み方について詳しく解説します。

 

 

音楽系アフィリエイトとは

音楽系のアフィリエイトプログラムでは、音楽配信サービスを紹介し登録してもらうことで報酬を得られるプログラムと、楽器や機材などを紹介し報酬を得られる物販系のプログラムがあります。

 

主にASPで取り扱われているプログラムの例は以下の4種類があります。

プログラム例 特徴
音楽配信サービス サービスの登録が成果地点。音楽系アフィリエイトの中では取り組むハードルが低い。
楽器や機材系の買取や通販サイト 楽器や機材の紹介をし、購入してもらうことで報酬を得るのが主。高額商品が多いため、成果発生時の報酬額は大きい。
CD・DVDの物販 音楽アルバムやコンサートDVDBlue-rayなどの商品を紹介し、購入してもらうことで報酬を得られる。
グッズやライブチケット アーティストのグッズやライブチケットの購入・申し込みで成果が発生。

 

また、総務省から発表されている「令和5年情報通信に関する現状報告の概要」によると、日本国内の音楽配信サービスの市場規模は、1,050億円(前年比17.3%増)となっており、今後も成長していく市場であると予想できます。

 

更に定額制音楽配信サービス利用者数も年々増加しているため、今からアフィリエイトに取り組んだとしても、収益を生むチャンスは十分にあります

 

音楽系アフィリエイトの取り組み方

音楽配信サービスの紹介

音楽配信サービスの特徴や料金プランなど、サービス内容に絞った紹介方法や、サービスを比較して紹介する方法があります。

 

音楽配信サービスごとに料金や楽曲数に大差はありませんが、主に

  • 楽曲の探しやすさ
  • レコメンド機能
  • ハイレゾ対応
  • 洋楽or邦楽どちらに強いか

などの差はあるため、記事を作成する際には、これらのポイントについてサービスごとの比較を徹底することが重要です。

 

 

楽器や機材のレビュー

メーカーやモデル名、型番などのキーワードを狙い、楽器や機材のレビューを紹介する方法です。

 

また、楽器に関連する商品もレビュー対象として豊富にあります。例えばギターの場合、ピックやストラップ、弦などが挙げられます。

 

音楽系アフィリエイトの中でも、楽器や機材系は商品単価が高いため、一件当たりの報酬額も高くなります。

 

 

CDやグッズなどの物販系の紹介

アーティストの最新楽曲、グッズやライブ情報などを紹介する方法です。

 

最新楽曲の情報はCDの販売、ライブ情報はチケットのアフィリエイトにつなげることができます。

 

近年のデジタル配信の普及により、物理メディアの市場は縮小傾向にありますが、高音質志向のオーディオファイルや、パッケージならではの特典を重視するファンなど、依然としてCDDVDの需要は存在しています。

 

また、直接利益に結びつくテーマではありませんが、最新楽曲の紹介だけでなく、アクセス数を目的とした記事として、アーティストの活動経歴やプライベート情報、楽曲の制作秘話などの記事を作成するのもおすすめです。

 

 

イヤホン・ヘッドフォンなどのオーディオ機器のレビュー

イヤホンやヘッドフォンなどのオーディオ機器のメーカーやモデル名、型番などのキーワードを狙い、楽器や機材同様、レビューを紹介する方法です。

 

音楽が好きな人は、音質にこだわり、よりいい機器を探していることも多いため、実際に使用したときの感想は購入を検討している場合に参考になります。

 

物販系のため、報酬は利率で設定されていることが多いですが、高級オーディオ機器は数万円から数十万円する商品があるので、購入される商品によっては高額報酬を獲得できる場合もあります

 

 

音楽系アフィリエイトで収益を上げるのは難しい?

音楽系アフィリエイトの中でも、特に音楽配信サービスは競争が激しいジャンルになります。

 

例えば、音楽配信サービスの記事を作成する際には、「音楽配信サービス名+おすすめ」「音楽配信サービス名+料金プラン」「音楽配信サービス名+比較」などのキーワードが考えられます。しかし、競合が多く、大手メディアも参入しているため、上位表示させるハードルは高いです。

 

また、多くのユーザーがすでにサービスに加入しているうえに、ひとつのサービスに登録しているユーザーが複数の音楽配信サービスに登録することはほとんどないため、成果を上げるのは難しい状況にあります。

 

そのため、音楽関連のメディアでアフィリエイトを取り組む際は、音楽配信もしているVODなどと関連性を持たせるのがおすすめです。

 

VODアフィリエイトについては「VODアフィリエイトの始め方や収益化の方法を解説」の記事で解説しています。