アフィリエイターとは | 【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイトサービス

アフィリエイターとは

「アフィリエイター」と聞くと、いい印象を持たない人もいるかもしれませんが、それはアフィリエイトの無理解から生じるものです。アフィリエイトは、商材を宣伝して販売を強化したい「広告主」の商品を、「ネットユーザー」に価値のある情報として商品を紹介し、購入された場合に「アフィリエイター」が成果報酬を受け取るという広告手法で「広告主」「エンドユーザー」「アフィリエイター」のすべてにメリットのあるサービスです。

広告主、アフィリエイター、エンドユーザー

昨今、会社に勤めない働き方を求める人も増えてきており、その中でもアフィリエイターという職業は好きな場所・好きな時間に自分のペースで作業ができる手軽さから人気があります。ただし、アフィリエイト詐欺被害など、注意しなければいけない点もあります。アフィリエイターとは、どういう仕事内容でどんなメリットやリスクがあるのか、また、実際にアフィリエイターになるには何が必要なのかをご説明いたします。

アフィリエイターと報酬体系について

アフィリエイターとは、アフィリエイト広告※(成果報酬型のインターネット広告)を自分のサイトやブログ、SNSなどで紹介し、そこから商品が売れたときに支払われる成果報酬を広告主から得ている人のことです。

A8.netではアフィリエイターのことを【メディア】と表現することがあります。広告主から報酬を得るには、A8.netのようなASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に会員登録し、ASPの中で取り扱っている広告主と提携をして、自分のサイトやブログにアフィリエイト広告を掲載します。

アフィリエイト広告の報酬体系は大きく分けて3種類。「成果報酬型」「クリック課金型」「インプレッション課金型」です。ASPを通じたアフィリエイトの報酬体系は、商品の購入やサービスの申し込みで報酬が発生する成果報酬型に当てはまります。

報酬が発生するタイミングの違い

成果報酬型 商品の購入やサービスの申込み時で発生
クリック課金型 広告のクリックで発生(Googleアドセンスなど)
インプレッション課金型 広告の表示回数によって発生

アフィリエイトを通して紹介する商材は、化粧品や日用品、食品、ネット回線、習い事のようなサービスまで様々なものがありますが、基本的には自分が「良い」「おすすめできる」と思った商材を紹介することが基本です。そして商品をたくさん売れるようになれば、広告主から特別単価をもらえるようになります。特別単価とは、たくさん成果を出しているアフィリエイターに、はじめに設定されている報酬単価よりも高い単価を広告主が出すことです。

コスメ・スキンケア、食品・サプリメント、ネット回線

最近では、広告主とアフィリエイターの間にビジネスパートナーのような信頼関係が生まれています。アフィリエイターと広告主が共存関係にあることは冒頭でも説明したとおりで、たくさん売ってくれるアフィリエイターには特別な待遇を用意しているということですね。もちろん、大前提として広告主の商材がおすすめできるものであり、アフィリエイターは広告主のブランドを毀損しないような質の高いコンテンツである必要があります。

  • ※Webサイトやブログを運営している人が、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
    詳しいアフィリエイトの仕組みはこちらをご覧ください。

アフィリエイターのメリット・デメリット

では実際のフィリエイターは、どのくらい稼いでいるものなのでしょうか。下記のデータによると、アフィリエイターの半数以上の収入は1万円を超えていないことがわかります。

アフィリエイトは、サイトを開設してコンテンツを増やし、読者を集める工夫をしていく作業が必要なため、収入を得るまでに数週間~数か月間かかることもあります。時間はかかるものの、上手に運用していくことができれば、数か月後には個人でも月に数万円の成果を上げる方も出てきます。あきらめずに少しずつ着実に読者を増やすことができれば、数百万円を稼ぐアフィリエイターも夢ではありません

高収入を目指すためには、以下のことを意識しましょう。

  • テーマが明確なサイトにする
  • 他のサイトより1番内容の濃いサイトにする
  • 読者に対して有益な情報を提供し、SEOに評価されやすいコンテンツを作る
  • オリジナルの情報を意識する
  • 読者の購入意欲を引き出すコンテンツを作る

他にも様々な対策の方法がありますが、一つひとつを意識してサイト作りを行うことができれば、アフィリエイトの収入も増やせるはずです。先輩アフィリエイターがどんな方法で成果を上げたか、こちらのページでも説明していますので、ぜひご覧ください。

A8.netでは、初心者アフィリエイターの方でも良いサイトを作成してアフィリエイトで収入を得られるよう、サービスやコンテンツの提供をおこなっています。さらにメディアランクを設け、ランクアップして受け取ることのできる、ランク特典なども用意しており、アフィリエイト活動を楽しんでもらえるようなコンテンツがあります。
ランク特典はこちら

アフィリエイターの種類

サイトアフィリエイター

WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)を用いて、アフィリエイトサイトを運用しているアフィリエイターのことを指します。
A8.netでは、毎年アフィリエイトサイトコンテストを開催していますが、入賞されている方の多くがサイトアフィリエイターです。

メルマガアフィリエイター

メルマガに商品の紹介と広告をそのまま載せて配信し、アフィリエイト活動をおこなっているアフィリエイターです。リンクをクリックすれば広告主のサイトに直接誘導できるので、メルマガの配信する相手が多いほど収入を得られる確率が高いと言えます。ただし、メルマガを配信するために、メディアなどを通じて読者を集め、その読者にメールマガの登録をしてもらう必要があるため、サイトの信頼を集めるための時間がかかります。

YouTuber

YouTubeから広告収入を得ている方のことを指します。広告収入ではありますが、厳密にはアフィリエイターとは違います。YouTuberは、アフィリエイト広告を掲載して収益を得ることより、動画に掲載する広告から報酬を得ていることの方が多いようです。YouTubeでは再生回数が増えるほど報酬も上がっていきますが、視聴回数やチャンネル登録者数などの条件を満たさなければ報酬を得ることはできません。

アフィリエイターのメリット・デメリット

アフィリエイトは、場所を選ばずいつでもどこでも作業ができますし、軌道に乗れば、会社員ほどの収入を得るのも夢ではありません。しかしリスクが伴う場合もあります。

アフィリエイターのメリット

  • インターネット環境さえあれば場所を選ばずいつでも作業できる
  • 初期費用はほとんどかからない
  • 成果が上がれば上がるだけ収入を得ることができる
  • 自ら在庫を抱える必要がない
  • 実績を積むと広告主から特別単価がもらえる
  • セルフバックを利用することができる

アフィリエイターイメージ

アフィリエイターのデメリット

  • サイトへの集客が必要になるため、収益を得るまでに時間がかかる
  • 広告主の都合で広告が終了したり、報酬が下がったりする場合がある
  • Googleのアップデートの影響を受けやすい

アフィリエイト詐欺にご注意

現在、国民生活センターの方に、アフィリエイトに関する相談が増えているようです。詐欺にあわないよう気を付けてください。

アフィリエイト詐欺の例

  • いかにも必ず稼げるといった謳い文句で宣伝していた高額なアフィリエイト情報商材を実際に購入してみたら中身は誰でも知っているような内容で、金額に見合った内容ではなかった。
  • アフィリエイトに効果的なソフトと謳っているものを購入したが、実際に使用しても効果がほとんど見られない。
  • 必ず稼げると謳った記事を購入したが効果は見られず、他のサイトでも同じような記事が見つかった。

詐欺師イメージ

アフィリエイトで稼ぐための先行投資としてこうした商品を購入してしまうケースが増えています。しかし情報商材やソフトを購入して、必ず稼げるといったことは断言できません。結局は、サイトや記事の質が一番大切になるので、まずは、A8キャンパスで紹介しているようなコンテンツを読んで、実行してみることから始めてください。

アフィリエイターになるには

実際にアフィリエイターを目指すためには、どのような準備が必要なのかをご説明します。

1アフィリエイト広告を掲載するサイトを作成する

まずは、アフィリエイト広告を掲載するサイトを準備します。どんなサイトにするか、どんな広告を掲載するか、しっかりと下準備をおこなってください。A8.netでは、登録時に「ファンブログ」を作成すれば登録できるので、急いでサイトを作成しなくても、アフィリエイト広告を見たり、掲載の準備を進めたりできます。

2A8.netに登録する

登録には、いくつか項目を入力してもらう必要がありますが、さほど手間はかかりません。A8.netの登録はこちらからおこなってください。A8.net以外のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録する際は、サイトが必要であったり、サイトの審査が必要になったりする場合があるのでご注意ください。
基本的には以上2点さえおこなえば、だれでもアフィリエイターになれます。サイトの作成にこだわる方は、レンタルサーバーを契約し、ドメインを購入するところから始めます。初期費用がかかりますが、もちろん無料ブログで始めることも可能なので、初期費用をまったくかけずにアフィリエイターになることも可能です。

アフィリエイターに向いているのはこんな人

アフィリエイトはコツコツと作業を進め、収入を得るまでに時間がかかります。そういった作業も堅実にこなすことができるような方が収入を得ることができますし、アフィリエイターをおすすめできます。

アフィリエイターに向いている人

  • 地道にコツコツと作業ができる
  • 記事を書くことが苦にならない
  • 趣味があり、それについてサイト作りを行っている(興味のあることでサイトが作れる)
  • 成果を上げるための研究や努力を惜しまない

アフィリエイターに向いてる人イメージ

まとめ

アフィリエイターは誰でもできる仕事ではありますが、実際に収入を得ようとすると、必要な作業がたくさん出てきます。そういったことにもチャレンジし、成果を上げるための工夫をできる方が成果を上げられるアフィリエイターになれると言えます。
難しいことは一つもありません。A8キャンパス内に書かれている一つひとつのポイントを意識してサイトを運営していくのみです。ぜひチャレンジしてみましょう。
A8キャンパス「step1.サイトを作る」

A8.netで楽しくアフィリエイトしよう!

登録方法はこちら

ページのトップへ