A8.net アフィリエイト導入事例

導入実績は累計23,000社以上。様々な業界、業種の方にご利用いただいております。
他社事例をご参考に、ぜひA8.netを活用してみてください。

会員数400万人突破!
大型メディア「Hapitas」に聞くポイントサイト×アフィリエイト広告活用術

株式会社オズビジョン 様
サイト名
Hapitas

「どんなメディアに掲載されるの?」
「出稿してもメディアに掲載されるか不安...」

アフィリエイト広告出稿を検討中の方から、このような質問を多く受けております。

アフィリエイト広告は成果報酬型で掲載できる広告として有名ですが、実際のメディアがどのような形で広告を掲載してくれるかは運用において非常に重要なポイントとなります。
特にアフィリエイトメディアの中でも『ポイントサイト』には多くの広告が掲載されていますが、出稿検討している方の中にもポイント目当てのユーザーを懸念して掲載依頼に踏み切れないという方も多いはずです。

そこで今回はポイントサイトの実態やアフィリエイトでの活用方法について掘り下げるべく、
A8.netで活躍中のポイントサイト【Hapitas】メディア担当:松崎様へお話を伺ってみました。

1 会員数400万人突破!話題のポイントサイト「Hapitas」とは

A8.net編集部
A8.net編集部

早速ですが貴社ポイントサイトの「Hapitas」について教えてください。

松崎さん
松崎さん
Hapitasは現在会員数が400万人いるポイントサイトです。(2022年11月時点)
ポイントサイトとは、サイトを経由してユーザーがお買い物をしてくださったりサービスを利用されるとポイントが貯まるサイトとなっております。

Hapitasを経由してお買い物をすることで「Hapitasポイント」という専用のポイントが貯まります。
貯まったポイントは現金やHapitasのモール(Hapitas Outlet)や大手ショッピングモールサイトで使えるポイントなどに交換ができます。
A8.net編集部
A8.net編集部

400万人も会員がいらっしゃるのですね!
競合のポイントサイトと比較した際のHapitasの特徴は何でしょうか。

松崎さん
松崎さん
通常のポイントサイト様はどちらかというとお小遣い稼ぎサービスの印象が強いと思うのですが、弊社はお小遣い稼ぎではなくHapitasを通じてお買い物を楽しんでいただく、もしくはポイント貯蓄で日常のお買い物生活を楽しんでいただくということを目指しております。
ポイントサイトとしては定率系ショップの広告が数多く揃っている点も特徴で、Hapitas内でも年間通じて大きな売上が発生しています。
※「定率」の意味について※
商品購入金額のうち事前に設定した割合がポイントとして付与される広告のこと。
例)商品購入で10%ポイントバック
  商品1000円分購入すると100ポイント獲得
A8.net編集部
A8.net編集部

ポイントサイトとして規模感がありモールも展開されているように、いろんな購買体験ができるのですね。

そんなHapitasを利用されるユーザーの傾向はありますか?

松崎さん
松崎さん
データで見ると20代~50代でマンション・一戸建てにお住いの方がボリュームゾーンとなっており、購買力が高いユーザーが多いことから通常のポイントサイトよりも純粋にお買い物を楽しんでくださるユーザーが集まる傾向にあります
ポイントと購買体験を組み合わせることで単純にポイントを貰えるだけのサイトとは違った立ち位置をHapitasは目指しています。

2 有名ポイントサイト「Hapitas」はなぜアフィリエイト広告を実施するのか

A8.net編集部
A8.net編集部

Hapitasがアフィリエイトを利用する背景を教えてください。

松崎さん
松崎さん
前提としてポイントサイトはアフィリエイトサイトなので成果報酬型で運営をしています。

特にA8.netさんとは「ドル箱(Hapitasの旧サイト)」時代からお世話になっておりまして、
Hapitasの中でもかなり大きい成果発生のチャネルになります。
売上のチャネルはHapitas内に色々ありますが、全体で見たときの売上割合はほとんどがアフィリエイト経由となっています。
A8.net編集部
A8.net編集部

アフィリエイト経由の掲載がほとんどを占めているのですね。
サイト収益面以外でポイントサイトとしてASPを介してよかったことはありますか?

松崎さん
松崎さん
いろいろあります!
まず第一に、ASPを通じて現在のポイントサイト市場をお伺いできるということが大きなメリットだと考えております。
担当者の方を通じて市場の状況を見たうえでHapitasも今後の運営方針や、施策を設計していくための情報収集ができるため、特にマーケティング戦略の部分でとても助かっています。
あとは掲載される広告主様の背景やプロモーション状況も確認できる点もポイントサイトが
ASPを介する強みと捉えています。
A8.net編集部
A8.net編集部

広告主の状況を見て施策を変えていくといったこともあるのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
例えば広告主様のセール、強化時期であったり、これからのポイントサイト活用方針といったところをヒアリングさせていただき、時期に合わせて露出を強化していく、あるいは自社所有のSNS配信をしていくという施策を実施させていただいております。
※ASPの補足説明※
ASPとはAffiliate Service Providerの略で、アフィリエイトサービスを提供する事業者を指します。A8.netやバリューコマースもASPのサービスに該当します。
ASPは広告を通じて商品を宣伝したい広告主(企業側)と、広告を掲載して収益を得たいメディア(媒体側)をつなぐプラットフォームの役割を果たしています。

3 強化施策あり!「Hapitas」に聞くポイントサイト活用術

A8.net編集部
A8.net編集部

ポイントサイトとしてのHapitasの活用方法を教えてください。

松崎さん
松崎さん
まず、ポイントサイトには、お申込みいただくだけでポイントが貯まるという大きな訴求があります。

そのためポイント訴求をフックに、まずはポイントサイト内での認知を拡大したのちに、商品ごとにサービス紹介できる個別記事作成などで広くサービスのプロモーションを行っていただけるのが有効な活用方法です。
こうした施策を通じてHapitasの会員様に広告主様の商品・サービスを知って購入していただければと思っています。

また、昨今のECビジネスでは大型モール系のサイトで出品されるケースが多いと思います。しかしそうするとモール側への各種手数料が多く掛かってしまい、それに加えて顧客情報や決済情報もモール側に独占されてしまいます。
その点Hapitasで掲載してもらえれば、大型ECモール同様に集客力はありますし、顧客情報や決済情報も預けることなく変動費は成果報酬のみで購買意欲の高いユーザーを集められるというところが一つの魅力になっているかと思います。
A8.net編集部
A8.net編集部

Hapitasの強みの一つに会員数の多さがあるかと思いますが、会員獲得のアプローチはどのように行っているのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
最近特に力を入れてるのがSNSでして、Instagram やTwitter、YouTubeなども始めています。
Hapitas公式のインフルエンサーとして認定したユーザーやインスタグラマーを「ハピグラマー」「ハピチューバー」と呼んでおります。
そういった方々にサービスの紹介をしていただいて、「Hapitasからお申し込みをするとポイントがもらえる」もしくは「何パーセントかバックをする」といったプロモーション投稿を実施していただいております。
A8.net編集部
A8.net編集部

SNSにも注力しているのですね!
掲載する広告主様のサービスを会員様に知らせるにはどのような施策を実施していますか?

松崎さん
松崎さん
Hapitasには大手企業さんなども参加されている「オンボーディング枠」という枠があります。
オンボーディング枠は新規でHapitasに登録したユーザーに対して7日間表示され続けるため、まずは新規のユーザーに「こんな広告主がいるのか」という発見を促すことが出来ます。
松崎さん
松崎さん
またトップページには多種多様な広告枠があるので、そちらでユーザーが認知できるようにしております。
このような形で認知を拡大させて「この広告主がいればこの広告主もいるんじゃないか」とサイト内検索を促すような形を狙っています。
A8.net編集部
A8.net編集部

サイト内検索を使ってサービスを探すユーザーは多いのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
どこの導線から成果が出ているかと言うとサイト内検索が一番多いです。
もちろんトップ画面の広告強化枠は発生に繋がりもしますが、Hapitasに掲載されているという認知強化の側面が強い傾向にあります。
検索欄ですとユーザー自身が能動的にサービスを探していたり、意欲の高いユーザーが多い傾向にあって、より申込に繋がっているということもかなりありますね。

4 どんな広告が成果に繋がりやすいのか?「Hapitas」に聞くポイントサイト活用術

A8.net編集部
A8.net編集部

Hapitasではどのような広告が獲得しやすいといったような傾向はありますか?

松崎さん
松崎さん
そこで申し上げますと、物販系とサービス系とで大きく分かれると思っています。

ポイントサイトの特性上、物販では知名度の高いブランドはかなり獲得しやすい傾向があります。ただ「ブランドや商品のどこがいいのか」といった細かい訴求には不向きになっているため、商品の認知度があまり高くない場合、商品の魅力をうまく伝えることが難しくなってしまいます。

そのため、認知度が高くない商品の場合は、長期的に獲得を伸ばしていくための強化施策をおススメしています。
その点は物販系がポイントサイトを活用する際のポイントであり、またポイントサイト自体の課題でもあるかなと感じています。

サービス系に関しては知名度にも若干左右はされますが、どのようなサービスもサイト内での露出をすればするほど獲得できる傾向にあります。
A8.net編集部
A8.net編集部

物販系では知名度によって採用する施策を変更する必要があり、サービス系はとにかくサイト内の露出が大切ということですね。

ではサービス系と言うと、どのようなジャンル・条件が多いでしょうか?

松崎さん
松崎さん
例えば証券やFXの口座開設ですとか金融系のサービスが多く掲載されています。
条件面で言うと、一度しか申込できない代わりに多くのポイントがもらえる、といったサービスについては露出をすればするだけ獲得できる傾向があります。
他には競合ジャンルと比べて還元ポイント数が高いほど、あるいは成果地点が浅ければ浅いほど獲得できます。

一発でガツンと来るのはサービス系、逆に育てれば獲得件数が出てくるのは物販系と言えますね。
A8.net編集部
A8.net編集部

サービス系の中でも、サービス申込、資料請求、あるいはクリックなのかといった成果地点によっても出やすい傾向はありますでしょうか?

松崎さん
松崎さん
そこでいうと資料請求や会員登録のみで完了してしまうような成果地点のハードルが低いものであれば、無料特集といった枠があるので件数が獲得できる傾向にあります。

ただ不動産投資系など成果地点のハードルが細かいサービスの場合にも意外とコンバージョンが発生します。
(不動産投資サービス 成果ハードル例)
「年収が500万円以上、勤続年数が3年以上で一部上場企業にもお勤めの方」
松崎さん
松崎さん
この場合、還元ポイント数が1万ポイントや5万ポイント以上といった、周りと頭一つ抜けたポイント数でインパクトがあるためコンバージョンが起きやすい傾向にあります。

成果地点のハードルが低い場合、ポイント目的の申込がよく懸念されますが、Hapitasではお買い物が目的で会員登録されたユーザーが多いため、高ポイント広告においてもそこから実際の利用に至るユーザーも多く発生しているというお話を広告主様より頂いております。
A8.net編集部
A8.net編集部

買物体験を充実させるポイントサイトとして純粋に良いサービスを見つけることを目的とするユーザー様も沢山いらっしゃるということですね。

松崎さん
松崎さん
逆に成果地点のハードルが高い場合にも、その分成果報酬を上げて成功したケースもあるので、いろんな成果地点で試みるのも良いと思います。
A8.net編集部
A8.net編集部

件数の出やすさの部分では、付与ポイントで左右されたりというところもありますか?

松崎さん
松崎さん
ありますね。 例えばFXサービスでA社・B社があった場合にどちらを選ぶかと言ったら、ポイント数が高い広告にしようというユーザー心理は当然あると思います。

あとは他のポイントサイトの還元数なども頻繁にチェックしています。うちの還元数のほうが低く他のポイントサイトの方が高ければそちらで申し込むといったユーザーの動向があるため付与ポイントはしっかり見ています。

またサービスにもよるのですが、同じ競合ジャンルであればユーザーは還元数が高い方でお買い物して行くという傾向はあります。

5 担当者おすすめ特別掲載枠!ポイントサイト活用術

A8.net編集部
A8.net編集部

ポイントサイト内での強化方法については具体的にどんな施策があるのかを教えて頂いてもよろしいでしょうか。

松崎さん
松崎さん
主にご紹介させていただきたいのは「記事施策」(※)になります。
こちらは単独の紹介記事として、サービスの内容を細かくわかりやすく解説するための施策になります。記事施策はライターが担当しており、一記事単位で執筆料だけいただいております。

実際に紹介記事を読んだユーザーがセミナーに参加したという声もあり、効果のある施策だと捉えています。
(※記事施策について)
「調べてみた!」:ハピタス掲載中サービスの紹介記事
「たびハピ」:旅行に特化した紹介記事
A8.net編集部
A8.net編集部

確かに一度検索して調べるよりもポイントサイト内にそういった情報があるほうが非常に安心感がありますね。

松崎さん
松崎さん
中にはサービスが怪しくないのか疑問を持たれるユーザーもいるので、しっかりしたサービスであるということを訴求することで安心感を与えられるこの枠はおすすめになります。

また物販系の商品に関しても、こちらの枠をご利用いただくことで
ブランドの詳細を訴求することができるため、より成果発生に近づけることが可能です。
A8.net編集部
A8.net編集部

記事施策以外で掲載面を広げる際におすすめの枠はありますか?

松崎さん
松崎さん
「はじめてdeポイント」という枠がありまして、その名前の通り初めてお買い物いただくとポイントがもらえるという枠になっております。

こちらは広告主様の新規ユーザーの獲得や、会員の獲得に貢献できる枠となっております。有名企業様も掲載させていただき成果が出ている枠となっているので、物販系で新規会員をもっともっと伸ばしていきたいという場合はこういった強化施策枠を活用していただければと思っております。
A8.net編集部
A8.net編集部

そちらの記事施策・はじめてdeポイントの枠に掲載条件はありますか?

松崎さん
松崎さん
特段設けておりません。
ただ、成果報酬・ボーナスポイント・条件設定の場合、枠の効果が薄れてしまうケースがあるので、こちらからご相談をさせて頂くことがございます。
A8.net編集部
A8.net編集部

他に短期での獲得方法だったり、シーズン限定でポイントアップキャンペーンなどは随時実施できるのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
もちろん実施できます。
ポイントアップキャンペーンや短期でのキャンペーンも可能ですし、あとは Twitter や
Instagram など公式SNS 配信での強化もできるので、拡散されればHapitas会員外のユーザーに届けることも可能になっています。

6 掲載前に知っておきたいポイントサイトの注意点

A8.net編集部
A8.net編集部

広告主のサービス掲載を行う際にポイントサイトとして着目・確認している条件設定にはどのようなものがありますでしょうか。

松崎さん
松崎さん
基本的に掲載可否については、まず弊社内に広告掲載基準というものがあります。
Hapitas内のメディアガイドの一番下にも記載があるのですが、一般的な商品・サービスでしたら問題ないです。

法令に違反する可能性がある広告や、マルチ商法やネズミ講に該当するようなサービス、また公序良俗に反するものもNGとしています。またアダルト系や出会い系もNGとなっています。

その他にも景品表示法や、過大な表現を使用していないかという点もチェックしております。
これらは他のメディア様と変わらない掲載基準ですが、この点は多くの会員様を抱えるポイントサイトとしては特に気にしている部分になります。
A8.net編集部
A8.net編集部

掲載基準をクリアにすることでクリーンなメディア運営を担保しているということですね。

基準を保つためには社内でのチェック体制が必要になってくると思うのですが、そのあたりどのような体制を敷いていらっしゃいますでしょうか?

松崎さん
松崎さん
基本的にASP担当から「掲載してもらえませんか」という連絡を頂いた際にはLP などを拝見して概ね問題ないかというところを一次的にチェックをします。
二次的には入稿担当が別でいて複数チェックをしています。合計で3回は社内チェックしています。

7 【継続率・LTV・不正ってどうなの?】ポイントサイトの送客の質・不正対策事情

A8.net編集部
A8.net編集部

ポイントサイト活用について広告主で継続率・LTVなどの観点を気にする声があるかと思います。
こちらの点はポイントサイトを運営する中でのように感じていらっしゃいますでしょうか?
また特別な対策などがあったりするのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
集客の性質上、我々もポイントサイト自体のLTV が悪いことは認識してます。
その中でどういう対策をしていくのかということを日々考えを巡らせているのですが、
まずHapitasはポイント以外で商品の魅力を伝えていくというところが課題と捉えています。

例えばSNS配信時に「こういった魅力がありますよ」という訴求を行っていくSNS運用や、あるいは直近でHapitasの動画枠開発も検討しています。
記事施策以外で、 ユーザーに分かりやすく商品に本当に魅力を感じて買っていただくというところもHapitasは目指しているので、そのような第三者目線を交えてLTVの改善をしていきたいと思っています。
A8.net編集部
A8.net編集部

不正やいたずらなど、ユーザーの質というものを懸念する広告主も中にはいらっしゃるかと思います。
そういった不正等を加味した際に掲載前に知っておくべきポイントサイトの注意点があれば教えてください。

松崎さん
松崎さん
そこに関してはポイントサイト業界全体として、ある程度の不正やいたずら、継続率が下がってしまうことに関しては避けられない部分かと思います。

しかし継続率と同様、こちらも対策を行っており、不正やいたずらに関しては SMS認証を導入しておりまして、認証前はポイントが交換できないようにしております。
A8.net編集部
A8.net編集部

もし不正等があった場合にそれは検知できるのでしょうか?

松崎さん
松崎さん
基本的には広告主様側からのお申し出により調査を開始します。
調査後、実際に不正が発覚した場合にはこちら側からアカウントの停止処理だったり、厳しい処分をさせて頂いています。Hapitasは社内のカスタマーリレーショングループで不正の管理を行っているのでそういった面で対策を打っています。
A8.net編集部
A8.net編集部

認証システム的にも社内の仕組み的にも万全の対策を講じているということですね。

では広告主側の方で不正やトラブルを防ぐためにも気をつけて頂きたい所はありますか?

松崎さん
松崎さん
成果条件や否認条件はきちんと明記頂きたいと思っています。
と言いますのも、主にサービス系の広告主様の例にはなりますが、サービス系ですとポイント獲得条件が明確でない場合、広告主様へ大量の質問が来てしまうことがあります、、
条件は可能な限りいろんな条件やシチュエーションを考慮して明記いただきたいと思います
※よくあるポイントサイトの注意点補足※
ポイントサイトでのトラブルを避けるためには、下記のような点に注意しましょう。

〇一般注意事項:不正注意喚起、成果条件・否認条件・報酬の明確化、税表記などを徹底
【物販系:購入金額に対してユーザー還元額を過大に設定しない】
 ⇒還元額は購入金額以下に設定することを推奨しております

【サービス系:無料登録・資料請求等、ユーザーが無料で申込める成果地点の場合ASPに相談要】
 ⇒ポイントサイトのみ成果地点の変更を推奨しております

これらの明記を欠いてしまった場合、ユーザーを困惑させてしまったり、せっかくHapitasを使ってくださっているのにユーザーに嫌な思いをさせてしまった、というところが多少なりとも出てきてしまいます。広告主様の印象を悪くさせないためにも成果条件はしっかり書いていただきたいと思います。

8 SNSへ進出。「Hapitas」の今後とは

A8.net編集部
A8.net編集部

ポイントサイトを運営する中で心掛けているポイントがあれば教えてください。

松崎さん
松崎さん
定率系の広告と定額系の広告で異なりますが、獲得フックだけでなく認知拡大というところにもぜひ活用いただきたいと思っています。

また物販系でもHapitas内でモールを運営しているということで、他とも違うポイントサイトの作りをしているのかなと考えています。そういった点も含めて、Hapitasポイントをきっかけに今よりさらにお買い物ライフを楽しんでいただくところを全面的に推していきたいと思っています。
A8.net編集部
A8.net編集部

途中公式SNSのお話も出ましたが、今後 SNS を利用していくにあたってチームを組んでいく計画などはありますでしょうか?

松崎さん
松崎さん
実はチームはもうすでにございまして、トレンドをより早くキャッチする担当が存在しています
たとえば旅行系だったら「このサイトがすごいキャンペーンをやっている」といった情報を仕入れてくれたり、 すでにポイントサイト業界で盛り上がっているサービスがあれば即座に取り組みをはじめる動きも既にあります。

担当として「自分がどういう依頼をされたら受けるのか」といった目線で企画したり「どういった訴求をしたらユーザーに響くのか」というポイントを理解しているので、そういった訴求の面で他にない取り組みが今後拡大していく予定となっています。
A8.net編集部
A8.net編集部

最後に広告主へのご要望やメッセージなどあれば、一言いただけますでしょうか。

松崎さん
松崎さん
ポイントサイトと聞くと送客の質が悪かったり、LTV が良くないといった漠然とした悪いイメージがあるかもしれないのですが、サービス改善・不正対策を繰り返しているおかげか
Hapitasは質の良いユーザーの方が多くいらっしゃいます。

もし上記のような不安があって掲載を迷ってる広告主様がいらっしゃったら、是非相談、活用していただきたいです。
また実際にユーザーとして広告主様自身でも使っていただくことでHapitasがどういうサイトかについても理解が深まるかと思います。

ほんの少しでも不安や迷いがあったらまずはA8.netさんへお気軽にお問い合わせ頂ければと思っております!

A8.net編集部コメント

今回はポイントサイトでありながらモールのような購買体験を提供するHapitas様に、おすすめの枠や露出の仕方までポイントサイトの活用方法を解説していただきました。

LTVや不正を懸念して、これまでポイントサイト掲載を断念していた方には、新しい発見があったのではないでしょうか。
ポイントサイトでの活用方法にお困りで、これを機にぜひHapitasに掲載したいという方はA8.netにご相談ください!

今後も、A8.netでは広告主とメディアの健全なマッチングの最大化を目指してまいります。
他にも「どのようなメディアがいるのか」気になった方はぜひA8.netまでお問い合わせくださいませ。
※本記事内の数値や画像、役職などの情報はすべて2022年11月時点のものです。
<HAPITAS紹介>

・サイトURL:https://hapitas.jp/

・メディア流入してくる男女割合:男性51.5% 女性48.5%
・年齢層の割合:
 20代 19.9%
 30代 35.5%
 40代 24.7%
 50代 12.0%
 60代以上 5.4%
 (未回答 2.5%)

・メインカテゴリ:物販系、リード系、金融系、不動産系など

・おすすめ施策:「はじめてdeポイント」掲載、随時キャンペーンでの露出、サービス紹介記事施策、公式SNS施策、「ハピグラマー」・「ハピチューバー」との連携
資料請求