A8.net アフィリエイトコラム

マーケティング活動に役に立つ、ノウハウコラムをご紹介します。

【広告主向け】インスタ×アフィリエイト|A8.netで掲載できる?口コミ増やせる?

【広告主向け】インスタ×アフィリエイト|A8.netで掲載できる?口コミ増やせる?

  • 2023/06/06
  • 2024/04/12

昨今のSNSの発達によって私たちの消費行動はより第三者の口コミを重視するようになりました。企業各社は自社商品やサービスの認知拡大のためにSNSでの露出を強化する流れが強くなってきています。

A8.netではまとめサイトやブログの他にSNS掲載による認知拡大も可能となっています。
その代表的な掲載先の1つがInstagramです。

今回のコラムではInstagramに注目し、EC担当、マーケティング担当の方向けにA8.netにおけるInstagramメディアの活用方法や成功のポイントをご紹介します。

「A8.netではInstagramのメディアに掲載できるのか?」
「Instagramでどのように紹介されるのか?」

などが気になる方はぜひご覧ください。

資料請求はこちらから!

A8.netでのInstagramアフィリエイト

アフィリエイト広告とは

まずアフィリエイト広告の収益の流れをおさらいしましょう。

アフィリエイト広告とは、WEB広告と言われるプロモーション方法の1種です。

収益の仕組みとしては、メディア(=媒体、アフィリエイター)が作成したブログや比較サイト、SNSなどに掲載されている広告をクリックしたのち、広告主サイトのサービス・商品に対し申込み・購入といった特定のアクションを行うことで成果が発生します。広告主はその成果に応じてASP経由でメディアに報酬を支払う流れとなっています。

アフィリエイト広告の仕組み図

アフィリエイト広告は、掲載やクリックのみでは広告費が発生しないため「成果報酬型広告」と呼ばれています。広告主は無駄な広告費を抑えることで、少ないリスクで始めることが出来ます。そのため知名度の高い大手企業のサービスから、リリースして間もない新サービスまで、幅広い広告主にとって導入しやすい広告といえます。

またメディアとしてはアフィリエイト広告のプラットフォームであるASPに無料登録したのち、自身のWEBサイトやSNSに広告素材を掲載する形式となるため気軽に始めやすい点も特徴です。

(アフィリエイト=ブログ)のみではない

「アフィリエイト広告」というと主に個人ブログへ掲載されるイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

ですが実際はまとめサイト、ポイントサイト、旅行比較サイト、リスティングをはじめとした運用型広告のサイトなど様々な掲載面があり、その中の1つにSNSがあります。

SNSは瞬発的な拡散力が大きな特徴となっており、いいねやシェアといった機能でアクションを起こすことで数珠繋ぎ的に認知拡大を狙えます。拡散が進めば非認知層への訴求も期待できます。

近年は検索ブラウザによる自然検索からの流入(SEO)とSNSからの流入を組み合わせることで、より安定的な集客経路を確保するメディアも増えています。

企業単体でSNSの発信を進める場合、自社で継続的な投稿やフォロワー増加の施策を行うことは難しく、SNSメディアへの掲載交渉なども工数がかかる側面があります。しかしASPというプラットフォームに掲載することで、各WEBサイトやSNSなど複数の集客経路へアプローチできるため、人員や時間的なリソースを短縮することができます。

A8.netの広告はInstagramへ掲載できる?

Instagramはいくつかの方法でアフィリエイトリンクを掲載できます。リンクは、メディアが運営するサイトのURLや、アフィリエイトリンクを直接掲載することも可能です。(2023年5月時点)

具体的な掲載箇所は主に以下の2つです。

プロフィール画面
アカウントのプロフィール画面にリンクを掲載可能
アフィリエイト記事を掲載した運営サイトを掲載しているケースが一般的
インスタグラムのキャプチャ
画像引用元:https://www.instagram.com/a8net_official/
ストーリーズ
24時間限定で最大15秒の写真・動画・テキストを配信できる機能
画像や動画と合わせてアフィリエイトリンクを掲載するケースが多い
通常24時間経過後の投稿は閲覧できなくなるが、ハイライトという機能でプロフィール画面に固定表示する設定も可能
インスタグラムのキャプチャ

下記のコラムでは、詳しい掲載内容や各SNSでアフィリエイト掲載可能な箇所をまとめています。気になる方は併せてご覧ください。

Instagramでのアフィリエイトが伸びている理由

Instagramでアフィリエイト広告を実施するメディア(以下Instagramメディアとします)が増えてきている理由には、まず直接アフィリエイトリンクを掲載して投稿できるという点が挙げられます。

Instagramは動画編集スキルやライティングスキルがなくても、画像のみで訴求できるため比較的参入ハードルが低く、アフィリエイトを利用するアカウントが増えているのです。

また、最近では身長が低い女性向けの服を紹介するアカウントや、ブラック企業に勤めていた経験から転職のコツを紹介するアカウントなど、いち個人のよりパーソナルな部分を武器にして多くのフォロワーを獲得しているケースも見られます。

広告主側のメリットとしては、Instagramメディアへの掲載面拡大を成果報酬型でできることが挙げられます。インスタグラマーに直接依頼する場合、投稿自体に費用がかかることも多いですが、成果報酬型となることで広告費を適正化できます。

具体的な掲載費用については、次章で紹介します。

InstagramでのA8.net活用方法

ではA8.netに登録しているInstagramメディアへ掲載を進める場合、どのような活用方法があるのでしょうか。この章ではメリットやどのような紹介となるかなどをまとめています。

InstagramにA8.net経由で掲載するメリット

ASPを介さずにInstagramメディアへ掲載依頼する場合、特に広告主の工数となりやすいのがメディアの選定報酬条件の調整です。ASPのネットワークを活用して有力なメディアへの掲載交渉を進めることでより効率的に掲載面を確保していくことができます。

A8.netではSNS掲載にあたり、専任のチームを設置しています。
商材の特徴やターゲット層などをヒアリングし、親和性の高いメディア候補を紹介することで、メディアの選定から提案、さらには実際の掲載交渉まで対応が可能となっています。すなわちA8.netにInstagramメディアのマーケティング活動を集約し、広告主の業務工数を短縮できるのです。

場合によっては訴求の切り口を変えた訴求やInstagramメディアの提案などを行うケースもあり、これまで想定していなかった新たな顧客層の発見に繋がる可能性もあります。

Instagramメディアにはどんなものがある?

Instagramメディアは様々なカテゴリで活躍していますが、特にフォロワーが多いアカウントには大きく分けて「モデル・タレント系」「インスタグラマー系」「情報系」の3つで考えることができます。

モデル・タレント系

紹介するプログラム:美容品、ジム、サロンなど

  • 本業がInstagramとは別で活躍しており、雑誌やテレビなどマスコミの露出が中心
  • 社会的な知名度が高く、本人のファンのフォロワーが多い
  • 一回の商品紹介で拡散され、一気に知名度が上がることも

⇒ 本人に価値がある

※「プログラム」とは…A8.netに掲載中の広告のこと。

インスタグラマー系

紹介するプログラム:美容、食品、就職サイトなど

  • Instagramでの商品紹介をメインとした個人・法人
  • 数百万人のフォロワーを抱えた大手から1,000~10,000人前後のナノインフルエンサーのようなアカウントまで幅広く存在する
  • 骨格・体系別のファッションといった身体的特徴に特化したものや、ミニマリストに便利なガジェットなど、大枠のジャンルに本人の特徴を付け加えた情報発信が人気
  • アカウント本人に近い思考属性のフォロワーが多い

⇒ 本人のフィルターを通した情報に価値がある

情報系

紹介するプログラム:株式の口座開設、保険見積もり、専門職転職サイトなど

  • Instagramでの有用な情報発信をメインとした個人・法人
  • お買い物に関するお得情報や、資産運用のコツ、PC操作豆知識などの情報ノウハウを発信しており、法人が運営しているケースも多い
  • フォロワーが気になっていそうな情報を噛み砕いて発信し、理解を深める
  • 合理的な情報を求めるフォロワーが多い

⇒ 情報そのものに価値がある

上記の大まかな特徴などを理解した上で掲載を進めていくことで、より高い広告効果が期待できます。

Instagramではどのように紹介されるのか

Instagramの仕様ではプロフィール欄とストーリーズにてリンク掲載可能と前述しましたが、では実際にメディアはどのような訴求を行い商品やサービスを紹介しているのでしょうか。

基本的な紹介方法は下記の2つになります。

フィード投稿から誘導する場合
「買ってよかった◯選」や、「おすすめグッズTOP◯」など、商品を紹介するフィード投稿を作成。フィード投稿にはリンクを掲載することができないため、「商品リンクはプロフィール欄(もしくはハイライト)から!」といった形式でプロフィールに移動を促す。 (「投稿1回◯万円」のように完全な純広告として依頼するケースもあり)

商品リンクはプロフィール欄もしくはハイライトからのイメージ画像

ストーリーズ投稿から誘導する場合
「この商品がおいしかった」や「この商品が便利だった」といったストーリーズ投稿を作成。ストーリーズの仕様上、フィードよりも掲載できる情報量は限られるため、1商品ごとの単独投稿も多い。直接リンク掲載ができるため「購入はこちら!」といった文言で直接該当商品のアフィリエイトリンクを掲載する。

購入はこちらのイメージ画像

Instagramメディアに人気の高いジャンル

Instagramは、華やかなイメージから美容やスイーツといったジャンルのイメージを持つ方も多いですが、実際には非常にマルチなジャンルが展開されています。

メディア例と併せて紹介するプログラムについて、前述で少しご紹介させていただきましたが、アフィリエイト広告を活用したInstagram掲載では、特に下記のジャンルが人気となっています。

美容系
コスメや化粧品、脱毛サロンなど
健康食品系
低カロリー食品や、便秘解消食品など
仕事系
転職エージェント、新卒就活サイト、アルバイト募集サイトなど
WEBサービス
動画配信サービス、保険見積もり、英語学習アプリなど
回線系
光回線、格安SIMなど
ECサイト系
アパレル、時計、革小物など

上記で紹介したジャンル以外にも様々なプログラムがInstagramで紹介されています。自社と似た商品が掲載されているか確認したい場合はぜひ相談してみることをおすすめします。

Instagramメディア掲載にあたっての費用・相場

一般的にインスタグラマーに依頼をする場合、(フォロワー数×フォロワー単価)の計算式で1回の投稿あたりの費用を算出するケースが多いでしょう。フォロワー単価の相場は概ね1~3円前後となり、例えば50,000人のフォロワーでフォロワー単価が2円の場合、依頼費用は10万円となります。

それに対し、アフィリエイト広告経由でInstagramメディアに依頼する場合は、成果報酬型で依頼するケースが基本となっています。これは、アフィリエイト広告のリンクを使用することで実際のコンバージョンが計測できることに起因しており、広告主は費用対効果が高い状態でSNSマーケティングを実施することができます。メディアに商品提供が可能であればより具体的な訴求ができ、コンバージョンに繋がりやすくなります。

アフィリエイト広告では、広告主がメディアに支払う成果報酬を自由に設定することができます。フォロワー数を多く抱えたメディアへ依頼する場合、通常の成果報酬よりも上乗せした金額を支払うことで掲載がスムーズになる可能性があります(=特別報酬)。

ただし、一部の特に知名度の高い有力メディアの場合は、成果報酬とは別に固定費が必要な場合もあり、その金額は数万円~数十万円まで様々です。

もし投稿を依頼したい特定のアカウントがある場合、ASP担当者に相談して事前に掲載条件を確認してみることをおすすめします。

Instagramでのアフィリエイト広告を成功させるコツ

最後にアフィリエイト広告をInstagramで実施するにあたって、成功のコツ、マインドセットをご紹介します。

大型のインスタグラマーにこだわりすぎない

大型インスタグラマーVSミドルインスタグラマー複数イメージ画像

そもそもSNSから商品紹介を見ているユーザーは、検索ユーザーと異なり自発的に情報を調べているわけではないため、認知拡大を主とした投稿が好相性です。いわゆる超有名インスタグラマーの場合、掲載に必要な費用が高額な分、直接売上にはならない場合のリスクもあります。

それでも売上に繋がる可能性は十分あるので、まずは10,000~50,000前後のフォロワーを持つアカウントへの掲載交渉や、SNS投稿を増やすキャンペーン等を開催し小規模、かつ成果報酬で掲載面の数を増やしていったほうが得策です。

そうした中で細かいPDCAを回し、徐々に反応の高い投稿やフォロワー層を分析、ノウハウを蓄積していきながら、より大規模なメディアの掲載を進めていきましょう。

下記の導入事例では、マイクロインフルエンサーを主軸としたマーケティングをご紹介しています。気になる方はぜひご参照ください。

オリジナリティーを明確にする

ブログや比較サイトといったWEBサイトと違い、Instagramに掲載される投稿は画像のサイズ比やストーリーズの閲覧期間など、SNS側の規約や仕様に準じて投稿内容を作成する必要があります。

そういった制限の中で自社商品を紹介してもらうには、メディア、そしてメディアのフォロワーに一言で伝わるような商品フックや視覚的なインパクトが重要です。自社と競合との違いにどのような点があるか、またその違いはユーザーが求めるものかを丁寧に洗い出しましょう。

また、LPの目立つところにインパクトのあるコピーを掲載したり、ASP内のプログラム紹介文で訴求ポイントを明記する、参考資料を配布するなど、紹介しやすいようにネタ(=情報)を整理しておくこともおすすめです。

フォロワーからメディアを見極める

フォロワーイメージ画像

Instagramはフォロワーという形で投稿を見るであろう対象ユーザーが明確にわかることがメリットです。

たとえ百万人規模のフォロワーを持つインスタグラマーに依頼しても、商品のターゲット層に情報が届いていなかれば、広告効果は大きく減少してしまいます。自社商品が狙っているターゲット層とフォロワー属性が合致しているかを事前に確認しておきましょう。

ちなみにフォロワーの属性を詳しく把握したい場合は、普段のインスタグラマーの投稿に対してフォロワーがどのようなコメントを送っているかを見ることも有効です。投稿内容がどのように受け取られるかのイメージも付けやすくなるでしょう。

ルールを守る

これはどのSNSでも当てはまりますが、Instagramというプラットフォームを使用している以上、Instagramの規約やルール、そして著作権などの法律は必ず守りましょう。

  • インスタグラマーにPR投稿であることを明記してもらう
  • 事前に投稿内容を確認させてもらう
  • 投稿のNG表現やレギュレーションがあれば共有する

などを行うことで、炎上の可能性を減らすことができます。特に初めてインスタグラマーに掲載依頼する場合や、知見が少ない場合はぜひA8.netにご相談ください。

下記のコラムではInstagramのタイアップ投稿について紹介しています。A8.netではInstagramでの広告掲載においてタイアップ投稿を推奨しています。併せてInstagramのガイドラインも掲載しますので、この機会に1度確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本コラムでは、A8.net経由でInstagramに掲載する場合のメディアの活用方法や、成功のポイントを解説しました。

最後に、下記の無料お役立ち資料ではインフルエンサーマーケティングのはじめ方や具体的な流れをご紹介しています。

興味のある方はこの機会にぜひご一読ください。

この記事の執筆者

A8.netマーケティングチーム編集部

A8.netマーケティングチーム編集部

導入企業累計25,000社以上!
国内最大級アフィリエイト広告「A8.net」のマーケティングチーム編集部が執筆するコラムとなります。
ASP20年以上運営するノウハウから得たマーケティングのお役立ち情報を公開中!
初心者の方にも伝わるように分かりやすくお届けしてまいります。

記事カテゴリ例
アフィリエイト広告インフルエンサーD2Cクーポンサブスクリプションネットショップ etc…
資料請求・お問い合わせ