導入事例

導入実績は累計21,000社以上。様々な業界、業種の方にご利用いただいております。
他社事例をご参考に、ぜひA8.netを活用してみてください。

ロングセラー商品の更なる新規獲得
A8スタートアップチームと二人三脚での土台づくり
株式会社熱帯資源植物研究所 様
サイト名
萬寿のしずく

A8.netでは初動3ヶ月間をアフィリエイト運用の土台と考え、2020年より集中的に運用をサポートするスタートアップチームが発足しました。
今回は、スタートアップチーム発足後、A8.netをご利用いただいている広告主を取材しました。
26年間愛され続けている健康飲料「萬寿のしずく」の販売を行っている株式会社熱帯資源植物研究所。3ヶ月間のアフィリエイト運用を振り返り、スタートアップチームの率直な感想や今後の目標について、広報・CRM担当岩本宜式さんと岸本 綾乃さんに伺いました。

※取材時点(2020年7月21日)でのスタートアップチームによるサポート期間は3ヶ月間でしたが、現在はプログラム開始から5ヶ月間がサポート期間となります。

01 直接運用することでの気づき

A8.net編集部
A8.net編集部

はじめに、A8.netのプロモーションをご実施いただいている商品の特徴を教えてください。

岸本さん
岸本さん

「萬寿のしずく」という青パパイヤを発酵させた健康飲料になります。
一番の特徴は、26年のロングセラー商品ということです。
発酵食品は発酵特有の香りや味のくせがあると思いますが、萬寿のしずくは5段階発酵し、1年以上熟成させています。その為、極限まで分解され、飲み続けやすいというのが26年間続いている理由だと思います。

A8.net編集部
A8.net編集部

LP拝見する限り、比較的40〜50代向けという印象ですが、ターゲット層はどのあたりになりますか?

岩本さん
岩本さん

そうですね。実際に購入されているお客様も40代以上の方が多いです。

A8.net編集部
A8.net編集部

WEBのプロモーションで40代以上をターゲットとすると、インターネットの利用ユーザーの年齢層を考えると難しい面もあると思います。プロモーション上意識されている点はありますか?

岩本さん
岩本さん

WEBならではの難しさは想定していました。アフィリエイトに関しては、担当の方のアドバイスをもとに、まずはセルフバックに掲載し、使ってもらう人を増やすことを念頭に置きました。

セルフバックとは、A8.netのメディア会員がユーザーとして広告主の商品を購入し、同時に成果報酬を得ることができるサービスです。メディア会員にとっては少しお得に商品を購入することができ、実際に商品を利用することで紹介につながりやすくなります。

A8.net編集部
A8.net編集部

熱帯資源植物研究所様は2014年に一度A8.netをご利用いただいたことがありました。今回2度目のご導入に至った経緯を教えてください。

岩本さん
岩本さん

以前は代理店経由の為、運用に直接関わることができなかったという理由で出稿を終了しました。
商品を使ってもらう人がある程度増えないといけないなという課題がある中で、どんな販促方法があるかを検討した結果、改めて費用対効果が見合うであろうアフィリエイトの利用を決めました。
その時にアフィリエイトで一番大きな会社であるA8.netでチャレンジすることが一番認知が広がる可能性が高いと思い、再度導入しました。

A8.net編集部
A8.net編集部

前回と今回で一番の違いは何でしょうか?

岸本さん
岸本さん
一つは媒体側である貴社と直接お話ができたことです。 もう一つは日次で売上とか、提携が増えているとかを把握できたことですね。代理店さんだと月次での共有になってしまうので。

02 スタートアップチームとの施策の実施、検証、課題の抽出

A8.net編集部
A8.net編集部

実際に直接の契約でA8.netをご利用いただいて、印象に残った施策や気づきはございますか?

岸本さん
岸本さん

ご担当者さんから提案していただいて、メディア様に体験レビューみたいなブログを書いてもらえる施策を実施しました。商品の写真を撮ってくれたり、体験レビューもきちんと書いてくれたりと、丁寧に紹介してくださいました。
社内の他の部署にはアフィリエイトの取り組みを特に伝えていませんでしたが、「ブログが公開されているけど何か実施しているの?」と声をかけてくれる社員もいました。サイトが公開されてからユーザー流入があるまで早いんだなという印象を受けました。

A8.netでは、広告主がメディアに対して無償で商品を提供する条件として、レビュー記事を作成してもらうレビュー募集プログラムという施策を実施しています。この施策は公募型になっており、レビュー記事作成を希望するメディアが募集する流れになります。
実際に商品を提供して記事を作成してもらうことで、アフィリエイトの特徴である第三者視点でのコンテンツを増やすことが可能です。

A8.net編集部
A8.net編集部

今回の本題に入らせて頂ければと思います。スタートアップチームが開始の3ヶ月間集中的にサポートさせていただいていますが、サポート面の率直な感想を教えて下さい。

岸本さん
岸本さん

やはり分からない部分が聞きやすい体制になっていたことは良かったです。
相談したいと思ったときに担当者さんとMTGさせていただいたので、自分たちでは見えてなかった課題が明確になり、それはすごくよかったと思います。
開始当初はあまりニュース配信しなくてもいいと思っていましたが、そういった広告主側で何をすべきかなどアドバイスを頂き、意識の変化もありました。

ニュース配信機能とは、提携メディアに対して、広告主からメールを配信することができるA8.netの機能です。
ニュース配信機能の目的は大きく2つあります。1つは報酬額や条件が変更する場合にメディアに通知する目的です。2つ目はメディアに対して情報を提供し、記事作成を促す目的です。メルマガのようなかたちで定期的に情報を配信することが有効です。

A8.net編集部
A8.net編集部

3ヶ月間のサポート期間は貴社にとって短いと感じますか?

岩本さん
岩本さん

今回は実施した施策に手ごたえがあったので良かったですが、もしこれがうまくいっていなかったら、もう少し手厚く対応してほしいと思ったと思います。3ヶ月でやるべきことは何となく分かりました。

株式会社熱帯資源植物研究に取材を行った2020年7月時点でのスタートアップチームによるサポート期間は3ヶ月間でしたが、現在はプログラム開始から5ヶ月間をサポート期間として取り組みを行っております。

A8.net編集部
A8.net編集部

ほかの広告と比較した時のアフィリエイトの特徴、貴社ならではのご意見や、どう感じているか教えてください。

岩本さん
岩本さん

ほかの施策と比較すると、やはり自社商品を認知していない、指名系の検索ワードでサイトに来ないユーザーに対してアプローチできた感触があります。当社の場合は指名系のキーワードで流入するユーザーより、そういった方たちの数のほうが多く、昨対倍ほどの流入数になりました。
商品を知らない人に届けるという意味では、アフィリエイトはやる価値があるなと思いました。
当社の商品は「発酵食品」「発酵飲料」などの一般ワードはターゲットが広がりすぎてセグメントが難しい部分があります。アフィリエイトだと興味・関心のユーザーをある程度絞ることができ、実際に自分も使って体験を書いてくれる記事でアプローチできたので、そこは非常に良かったなと思っています。
また、ポイントサイトでも継続してくれるユーザーを一定数獲得できるという気づきもありました。ポイントサイトは継続率が低いイメージがありましたが、実際に掲載してみると初回から続けてくれるユーザーもいたので、今後も掲載を継続していく予定です。

A8.net編集部
A8.net編集部

貴重なお話をありがとうございました!

A8.net編集部コメント

スタートアップチームとの連携を通してレビュー募集プログラムやセルフバック掲載といった施策を実施いただき、結果として実感いただけてうれしく思います。
アフィリエイトは他のインターネット広告と比較しても、中長期的な広告施策です。その分スタートしてからの土台作りがその後の運用にもつながってきます。
アフィリエイト広告を取り組むにあたっての不安を少しでも解消できるよう、A8.netでは引き続き土台作りのサポートを続けていきます。

※本記事内の数値や画像、役職などの情報はすべて取材時点(2020年7月21日)のものです。

資料請求