カラムの有効活用方法

ブログのデザインは、自由に変えることができ、左カラムや右カラムなど、自由に使えるスペースもたくさんあります♪ では実際にカラムをどのように使ったらよいのでしょう。ここではカラムの有効利用の例をご紹介します。
工夫の仕方はあなた次第!ぜひオリジナルのブログを作ってみてくださいね。

記事をカテゴリ分けしよう

まずは記事のカテゴリの表示。一般的なブログサービスでは、記事を書くときにカテゴリを選べるようになっています。

書いた記事をカテゴリわけして、カラムで表示するようにできれば、過去に書いた記事なども埋もれることなく、閲覧者に読んでもらうことができますよ!

(参考画像:ライスフォース)  提携はこちら

自然な広告を掲載してみよう

そう、カラムも大切な広告枠。とはいえ、ただバナーを並べて貼っただけでは何の効果もありません!では、どのようにバナーを表示したらよいのでしょうか?

■カテゴリを合わせよう!

必ず自分のブログの内容と同じ種類の広告、または自分のブログの訪問者が好きそうな広告を掲載しましょう。

■バナーは貼り付けすぎないように!

必ず自分のブログの内容と同じ種類の広告、または自分のブログの訪問者が好きそうな広告を掲載しましょう。

ファンブログを利用してサイドバーに広告貼る方はこちら↓

記事が増えてきたら自分なりの工夫も

記事が増えてきたら、自分のお気に入りの商品であったり、人気があった商品、おすすめの商品などを特別にカラムに掲載するというのもひとつの手です。その他、カラムはいろいろな使い方ができるので、おすすめです。

ぜひオリジナルのブログを作り出していきましょう!