アフィリエイトサイトのテーマを決めよう

アフィリエイトで紹介できるものとして、物販・サービス・情報商材など様々ありますが、売れるサイトには軸というものが存在します。それは、どんな人にどんな商品(情報)を提供するサイトなのかが明確であることです。そして、そこに自分なりのオリジナリティーを加えることで付加価値をつけています。これからアフィリエイトを始める方には、自分の興味のあるものを軸にサイトテーマを決めてみましょう。

自分にとって関心のあるものは何か

アフィリエイトサイトは更新性が非常に重要です。しかし、多くの初心者の躓くポイントとして、記事の増やし方が分からず、書くネタに困ってしまい、サイト運営が続けられなくなってしまう方が多いのが現状です。したがって、サイト運営を始める前に自分にとって関心のあるものを洗い出してみましょう。

自分の好きなこと得意なこと―元々の知識量が豊富―

●料理が好き

サイト内容レシピやキッチン雑貨の紹介

紹介できるアフィリエイト広告

食材(野菜・果物・ご当地もの)、
キッチン雑貨

●語学が得意

サイト内容勉強方法や文法、解説、教材の選び方

紹介できるアフィリエイト広告

語学教材、海外留学資料請求

自分の経験してきたこと―信頼性がある―

●元(現役)美容部員

サイト内容コスメの選び方、感想

紹介できるアフィリエイト広告

美容化粧品全般

●育児

サイト内容子ども用品、子育て便利グッズの紹介

紹介できるアフィリエイト広告

育児グッズ全般

これから学んでみたいこと―共感性を引き出す―

●ダイエット

サイト内容ダイエットグッズ、感想、経過報告

紹介できるアフィリエイト広告

ダイエット食品・グッズ、ジム

●FXなどの投資

サイト内容レートの見方、運用方法の紹介

紹介できるアフィリエイト広告

口座開設、資料請求

購入ハードルが低いもの、購入メリットが強い商品

テーマを絞り込み過ぎてしまうと対象のユーザーが少なくなってしまうので注意しましょう。たとえ、テーマを決めて良いサイトを作っても見てくれる人が少なければ、売れるものも思うように売上げは伸びません。したがって、サイトテーマを考える際には、ある程度のユーザー数が見込める内容を意識して選ぶ必要があります。

ネット上でどの程度ニーズがあるものなのかを見るツールとして、キーワード検索ツールを使って調べる方法もあります。ジャンルごとに検索数が異なるので、これだけの数字があればニーズがあると明確な数字で紹介することはできませんが、同じようなテーマで運営しているサイト数と一緒に比較してみることをオススメします。

※Google AdWords キーワードプランナー など

サイトテーマとプログラム

紹介するものは、サイトテーマとプログラムとのマッチングを意識してみましょう。レシピやキッチン雑貨を紹介するサイトにコスメを紹介しても売れることはあまりないでしょう。その理由としては、サイトに来ているユーザー層が異なるからです。
テーマを絞り込むほど、商品の紹介方法は切り口を考える必要がありますので、ユーザーがどんな商品や情報であれば役立つサイトと認識してくれるのか、そのポイントを忘れないでください。

サイトテーマ敏感肌におすすめする化粧品

敏感肌の人が求める化粧品とは? どんなものに安心感を抱くのか?

サイトテーマ野菜不足の人におすすめする健康食品

野菜不足の人は野菜ジュースを選ぶ時にどんな基準で選ぶのか

サイトテーマ子供が生まれた人におすすめするオシャレなベビー服

ファッションにこだわりのある親はどんな子供服を欲しがるのか

また、折角サイトテーマを決めても紹介するプログラムがなければ意味がありません。サイトテーマを決めた際には、プログラム検索からどんな広告があるのか、事前に調べておきましょう。

step1. サイトを作る

アフィリエイトサイト作成の準備

記事の書き方

注目コンテンツ!

注目コンテンツ!
A8アプリ