レビュー写真のポイント

商品の「写真」を撮影する際のポイントをご説明します。簡単なコツを覚えるだけで写真のクオリティが一気にアップ!
アフィリエイトでレビュー記事を書く際には「写真」が欠かせません。文字だけの記事と、写真が1枚でもある記事とでは、印象が全く違ってきます。
理想は3枚以上、最低でも1枚以上は写真を掲載するようにしましょう。

写真を撮るコツその1なるべく接写で写そう!

写真を撮るコツとしてまず試していただきたいのが、「接写で撮る」ということ。
商品に目線をあわせて写真を撮ると、こんなに違うんです!

接写で写すとはいえ、近づきすきるとピンボケしてしまう場合があるので、注意は必要です。
携帯電話のカメラでも十分いい写真が取ることができますし、ホワイトバランスの調整機能などが
ついていれば、明るさなどの調整もしてみてください。
かなり、素敵な写真を撮ることができますよ!

(参考画像:黄土倶楽部)  提携はこちら

写真を撮るコツその2背景にこだわりを!

商品の写真を撮るにあたって、こだわりたいのが背景!
レビュー記事を書いている方たちはたくさんの撮影用の小物や布などを使って、工夫した写真
撮っています。

例えばこちらの写真。
背景には花や小物が置いてあり、白を貴重とした全体的に明るい写真となっています。さらに接写で撮っているのでとても立派な商品にみえますよね。

でもこちら、実際は小さなトライアル商品。写真の撮り方ひとつで、閲覧者の受ける印象はかなり変わりますよね。

実際に商品を販売しているメーカーの撮る写真も、その商品のイメージをそのまま再現しているのでとても参考になりますよ!

(参考画像:ライスフォース)  提携はこちら

写真を撮るコツその3使用感を伝えよう!

前ページの「記事を書いて見ましょう!」でもお伝えしましたが、商品を紹介する場合や、レビューを書くときには、最低3枚の写真を掲載しましょう!

例えば、化粧水の場合だと、ボトルのイメージ、質感、つけたあとの皮膚の具合など、なるべく使用感が伝わるように掲載しましょう!