アフィリエイトでクレジットカード案件!後発組でも成果報酬を得るポイント

クレジットカードは需要が高く、マーケットが安定しているため、アフィリエイトの中でも人気の高いジャンルです。その分競争は激しいですが、競争に勝てれば大きな収益が見込めるアフィリエイト案件です。

クレジットカード案件をこれから始める後発組は、ターゲットを絞ったうえで、既存の競合サイトとは異なる切り口の記事を作成しましょう。
この記事では、アフィリエイトサイトでクレジットカードの商材を検討している個人の方向けに、アフィリエイトのメリット・デメリット、後発組でも既存サイトと勝負できるような記事作成のポイントをお伝えします。

クレジットカード

クレジットカード商材のメリット

アフィリエイトサイトでクレジットカードを扱うメリットは、収益性が高いことでしょう。

収益性が高い

収益性が高い

クレジットカード商材の報酬単価は、他のアフィリエイト案件に比べて相場が高いです。
例えば、入会金が無料でカードの審査基準が低いカードでは、1件辺りの成果報酬は、500~1,500円が相場です。さらにゴールドカードや法人カードなど、入会金・年会費が高く、収入に一定の条件が設定されているステータスの高いカードは、報酬単価は4,000~5,000円にまで上がります。

クレジットカードの種類によって報酬の単価には差があるものの、一件あたりの報酬額が高いため、記事を検索結果の上位に表示させることができれば大きな収益を見込めます。

クレジットカードはセルフバックもできる

クレジットカードはセルフバックもできる

A8.netではセルフバックが利用できます。セルフバックとは、アフィリエイターである自分自身が、広告主の商品を購入して成果報酬を得ることです。
これは、アフィリエイトを始めたばかりで商材のことをよく知らないアフィリエイターに、セルフバックを通じてアフィリエイトの仕組みや商材の理解を深めてもらうことが目的の仕組みです。 何より、自分自身の買い物で成果報酬が受け取れるので、お得な買い物ができることも魅力です。

セルフバックのやり方は難しくありません。
A8.net内のコンテンツのセルフバックページから、クレジットカードの商材を選んで「セルフバックを行う」をクリックをします。クリックするとクレジットカードのキャンペーンページへ遷移するので、あとは手順に従って発行をすすめてください。

ただし、セルフバックができるのは一つのクレジットカードにつき1回です。
同じ案件で何回もセルフバックができるわけではありません。セルフバックの詳しい内容や申込方法はこちらの記事を参考にしてください。A8.netの自己アフィリエイトであるセルフバックについて解説しています。

クレジットカードアフィリエイトのデメリット

クレジットカードをアフィリエイトで扱うデメリットは、成果発生条件がカード発行である・記事量産が難しい・定期的な記事修正が必要・競争が激しい、という4点が挙げられます。

成果発生はカード申込ではなく、カード発行

クレジットカード商材の報酬単価は、他のアフィリエイト案件に比べて相場が高いです。
例えば、入会金が無料でカードの審査基準が低いカードでは、1件辺りの成果報酬は、500~1,500円が相場です。さらにゴールドカードや法人カードなど、入会金・年会費が高く、収入に一定の条件が設定されているステータスの高いカードは、報酬単価は4,000~5,000円にまで上がります。

クレジットカードの種類によって報酬の単価には差があるものの、一件あたりの報酬額が高いため、記事を検索結果の上位に表示させることができれば大きな収益を見込めます。

成果発生はカード申込ではなく、カード発行

記事を量産しにくい

クレジットカードはカードの種類が豊富です。日常生活の買物をする主婦向け、出張の多いビジネスマン向けなど、需要に応じた様々なクレジットカードが存在します。 しかし、このカード種類が豊富だからこそ、個人では記事を量産しにくいのです。

クレジットカードで上位表示を狙うのであれば、各カードを実際に使ってみた経験を生かして、具体性のある記事を作成した方が良いでしょう。なぜなら、一次情報がある記事は具体性が高く、読者にとって有益な内容である場合が多いからです。
実際に、検索結果の上位に表示される記事は、使用した感想などの一次情報が多く含まれています。

記事を量産しにくい

しかし、個人でアフィリエイトする方が数種類のクレジットカード案件を同時に提携しつつ、各カードを使用した体験をもとに記事を複数執筆するのは簡単ではありません。個人で始めるならば、案件を1~2種類だけ提携するのがおすすめですが、カード種類が少なくなるぶん複数の記事を作成するのには工夫が必要です。

定期的な記事修正が必要

クレジットカードは、サービス内容が変更することがあります。その場合、記事の情報を修正しなければなりません。
カードのサービス内容が変わると、ASP経由で最新情報の連絡・修正要求がメールなどで届きます。
連絡が届いてから約1週間が修正期限として設定されており、修正を反映しない場合には提携解除になる可能性があります。

情報修正の頻度は高くありませんが、大体一つの案件につき、1ヵ月に1回程度と思った方が良いでしょう。
もちろん、提携するクレジットカードの種類が多いほど、その修正頻度は高くなります。したがって、クレジットカード案件は記事修正・管理の手間がかかるため、カード会社からの修正要求を地道に記事に反映し続ける根気強さが求められます。

定期的な記事修正が必要

競争が激しい

クレジットカードのアフィリエイトは成果報酬が高い分、人気が高く、競合相手が非常に多い商材です。
クレジットカードのアフィリエイトは個人のアフィリエイターもいますが、企業が運営するアフィリエイトサイトも多く、Googleの検索結果の上位もこれらのサイトで占められています。

これからクレジットカードでアフィリエイトを始める後発組は、既存サイトと同じような内容の記事を作っても、上位表示を狙うのは至難の業です。競合サイトの二番煎じの記事を作成するのではなく、後発組の方は既存サイトとは異なる切り口で記事を作成しましょう。

競争が激しい

後発組でも稼げるようになるための記事の作り方

クレジットカードをこれから扱う後発組は、競合サイトの現状をよく理解して記事作成する必要があります。
有力な競合サイトがある以上、後発組の方はターゲット層を絞ったうえで、既存の競合サイトとは異なる切り口の記事を作成することが重要です。

ターゲット層を絞り込む

クレジットカードをこれから扱う後発組は、競合サイトの現状をよく理解して記事作成する必要があります。
有力な競合サイトがある以上、後発組の方はターゲット層を絞ったうえで、既存の競合サイトとは異なる切り口の記事を作成することが重要です。

<クレジットカードを作る動機の一例>
  • ・生活用品など日常の買い物でポイントを貯めたい人
  • ・ネットショッピングで効率よくポイントを貯めたい人
  • ・学生で一人暮らしを始めるためクレジットカードを作りたい人
  • ・留学や海外駐在のためクレジットカードを作りたい人
  • ・飛行機をよく利用するのでマイルを効率よく貯めたい人
  • ・車をよく使うのでETCカードがほしい人
  • ・ステータスの高いカードを持ちたい人
クレジットカードを作る動機

記事の切り口を変える

既存の記事とは違う切り口で記事を作れると、ライバルが比較的少ない分野で勝負でき、検索結果の上位表示を狙えます。

既存のクレジットカード案件の記事の多くは、クレジットカード情報をそのまま紹介する内容です。
たとえば、「JCBカードの種類とサービス内容」というタイトルの記事では、JCBのカードの種類や特徴についてまとめている場合が多いです。

記事の切り口を変える

後発組がクレジットカード案件の記事を作るなら、カード情報を単純に紹介する以外の方向性で勝負しましょう。
例えば、JCBカードを紹介する記事であれば、「ANAマイレージを効率よく貯める方法」という視点から、「東京メトロが発行するクレジットカードであるソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)を利用すると効率よくマイルが貯められる」という記事を作成するイメージです。

記事作成の視点を変えることで、既存記事とは異なる検索ワードでの上位表示を期待できます。上位表示を狙うキーワードを変え、競合サイトとは異なる土俵で戦えるのでおすすめです。

クレジットカードアフィリエイトを始めよう

クレジットカードアフィリエイトは、競争が激しく、定期的な記事修正が必要ですが、それでも高収益を目指してチャレンジしたい方に向けて、A8.netでクレジットカード案件のアフィリエイトを始めてみませんか?

A8.netなら取扱件数20件以上

クレジットカード案件のアフィリエイトをおこなう場合は、クレジットカード案件を多く取り扱っているA8.netで商材を探し始めるのがおすすめです。
クレジットカードのアフィリエイトは人気ですが、必ずしもすべてのASPで取り扱いがあるわけではありません。小規模なASPだと扱っていない場合もあるので、クレジットカード案件の取り扱いの有無を必ず確認をするようにしましょう。

A8.netでは、クレジットカードの案件数が多く、2019年7月現在クレジットカード案件は約20件、セルフバックでは70件近く扱っています。
取り扱っているカードの種類は、AOYAMAカードやリクルートカード、法人・個人事業主向けカードのSBSエグゼクティブビジネスカードなど、様々な種類のクレジットカード案件があります。

まだA8.netに登録していない人はこちらをチェックしてみてください。

A8.netなら取扱件数20件以上

まとめ

クレジットカードは需要が高く、マーケットが安定しているため、アフィリエイトの中でも人気の高いジャンルです。
成果報酬が高く、自己アフィリエイトもできるという長所がある一方、競争が激しい・定期的な記事修正が必要・記事量産が難しい、という短所があります。
後発組で上位表示を目指すのは容易ではありませんが、記事の切り口を変えることで、既存記事とは異なる検索ワードでの上位表示を狙いましょう。

step1. サイトを作る

アフィリエイトサイト作成の準備

記事の書き方

注目コンテンツ!

注目コンテンツ!
A8フェス横浜
A8アプリ
A8.netに無料会員登録 アフィリエイトをはじめてみる!