A8キャンパス

日本最大級のアフィリエイトサービスを提供するA8.netによる
アフィリエイト勉強サイト

A8.netに無料会員登録アフィリエイトを始めてみる

用語集

広告主

広告主とは、一般的には自社の商品やサービスを人々に広く認知されることを目的とし、費用を払ってメディアの広告枠を購入する企業、または個人を指します。
テレビやラジオ番組においては出資者(スポンサー)とも呼ばれます。アフィリエイトにおける広告主は、先に広告費用を支払う一般的な広告主とは異なり、アフィリエイター(メディア)が掲載したリンクより、商品が売れたとき、ASPに対して広告費を支払います。

例えばA8.netには、大手通販サイトの楽天、Yahoo!JAPANをはじめとし、有名エステサロン、スポーツジム、ファッションの通販、旅行予約サイト、動画配信サイトなどが、広告を出稿しています。

 

 

広告主にとってのアフィリエイトの位置づけ

アフィリエイトは、ネット広告の中のひとつであり、成果発生したときに広告費が発生する成果報酬型の広告です。

ネット広告以外でも、新聞や雑誌、テレビやラジオを使ったマス広告、看板や電車の中吊り広告、チラシやDM等、マスメディア以外の媒体を使ったSP(セールス・プロモーション)広告があります。
マス広告やSP広告は、成果報酬型のアフィリエイトとは違い、広告を出すだけで費用がかかります。

ネット広告では、アフィリエイトのほかに、SNS広告、YouTube等の動画サイトの広告、Googleアドセンス、スマホのオーバーレイ広告等がありますが、これらは成果報酬型ではなく、クリックや広告表示(インプレッション)、動画再生数などによって広告費が発生します。

アフィリエイトの場合、商品の購入やサービス申し込みといった成果が発生しないと、広告主もメディアも利益が得られないため、サイトユーザーとともに、三者がwin-winになれる関係を目指したいところです。

一定件数成果を上げるなどして実績を認められると、広告主から「特別単価」を獲得できることがあります。特別単価とは、成果1件あたりの報酬額がアップする報酬ボーナスのことで、自分で申請したり、逆に広告主から特単オファーが届いたりすることもあります。
A8.netでは、3カ月合計の確定報酬額が20万円以上になると、広告主に特単を希望する応募フォームを利用できるようになります。

 

 

広告主から提携解除された場合

それまで提携していた広告主がいきなり提携を解除してきた場合、まずは広告プログラムの詳細を確認し、規約違反となる箇所がなかったか見てみましょう。
たとえば、広告リンクコードの改変や、自分で申し込みをする行為、著作権などの法律違反は多くの広告主で禁止されています。

 

発生した成果が承認されない場合

ASPのレポートで成果発生が確認できたのに、広告主によって報酬確定されない場合、以下のような原因が考えられます。

 

  • ユーザーが申し込みをキャンセルした、予約したが来店しなかった、期限内に入金しなかった等
  • サイトを訪問した情報(Cookie)が、期限切れや保存上限到達などにより削除された
  • 同一ユーザーによる複数回の申し込み
  • ユーザーが一定期間内に複数のアフィリエイトサイトを経由して申し込みをした場合。
    たとえば、AサイトとBサイトでは広告リンクをクリックしたものの申し込みをせず、Cサイトで最終的に申し込みをした場合、すべてのサイトで成果が発生するが、Cサイト以外には報酬が承認されない。ユーザーのブラウザに各サイトを経由した情報(Cookie)が残っているために起こる

A8.netで楽しくアフィリエイトしよう!

無料登録でアフィリエイトを始める!

登録方法はこちら