アフィリエイトをやめたくなったら初心を振り返ろう。


アフィリエイトを始めたばかりの頃はなかなか成果が上がらずに嫌になってしまいますよね。

 

そんな時は初心を振り返ってみましょう。今回はアフィリエイトで成功するために必要なモチベーションを保つための考え方とアフィリエイトの正しいやり方のご紹介をしたいと思います。

 

なぜ、アフィリエイトをやめたくなるのか?

毎日、多くの人がアフィリエイトを始めています。

 

しかし、この記事を読んでいる人はアフィリエイトを始めたけど満足行くほどの収益を獲得できていないと困っているのではないでしょうか。

 

記事をちゃんと更新しているのになぜ稼げないのか、本当に嫌になりますよね。

 

恐らく、アフィリエイトをやめてしまう多くの人は結構な努力をしたのに成果が1円も上がらないので「割に合わない」「稼げない」と思いやめてしまうんだと思います。

 

でも、そこでアフィリエイトをやめてしまって本当にいいのでしょうか。

 

アフィリエイト市場規模は年々、上昇していくことが予測されています。

 

今、やめてしまい3年後に「あ~あの時やめないで続けていれば今頃は・・・」って思いたくないですよね。

 

もし、アフィリエイトをやめたいと思っている人がいればまずはそもそもなぜ、アフィリエイトを始めたのかを振り返ってみてください。

 

アフィリエイトをなぜ始めたのか?

アフィリエイトを始める理由は様々ですが、いくつか例を挙げてみると以下の様な感じでしょうか。

 

サラリーマンの収入だけじゃ足りないので副収入が欲しい
アフィリエイト収益を得てサラリーマンをやめたい
子育てで働きに出れないので自宅で収入を得たい
介護で働きに出れないので自宅で収入を得たい

 

このようにアフィリエイトを始めた時の初心を思い出してみて下さい。

 

本当に今やめてしまってもいいのでしょうか。

アフィリエイトをやめて他に何をして収入を得るのでしょうか。

 

株でしょうか、FXでしょうか、マンション投資でしょうかアルバイトでしょうか。

収入を得るための手法はたくさんあります。

でも、何をするにしても壁に突き当たることはあるのではないでしょうか。

 

壁に突き当たった時にどういう対処ができるかどうかで収入を得られるかどうかが変わってきます。

壁に突き当たった時に「私はこれで稼がないといけないんだ!」という強い意志を思い出すことができればその後の動き方も変わってくるはずです。

 

稼げないから「やめよう」ではなく「稼ぐにはどうすればいいのか考えよう」という思考にしてみてください。

 

稼げない人の多くはアフィリエイトのやり方を知らないだけなんです。

基礎知識さえしっかりと持っていてそれを継続させることができれば自ずと成果は上がってくるはずです。

 

それではアフィリエイトの正しいやり方とはどういったものなのでしょうか。

 

アフィリエイトの正しいやり方とは

ここではあまり細かい説明はしませんが大きいポイントとしては5つだけです。

 

1、サイトテーマを決めること

2、紹介する商品を洗い出すこと

3、商品を紹介するターゲットを明確にすること

4、オリジナリティのある記事を作成すること

5、継続的に記事を作成していくこと

 

1、サイトテーマを決めること

サイトテーマに一貫性がない雑記ブログでは成果をあげるのは大変むずかしいです。

 

もし、サイトテーマが決まっていないのであれば決めてみて下さい。

 

美容の商品を紹介するサイトなのか、健康なのかファッションなのか1つのテーマに絞ってサイトを作ってみて下さい。

 

サイトテーマを絞ることで、このサイトは何のサイトなのかが読者に理解されやすくなります。

 

美容や家電、ファッションなど様々な情報が載っているサイトよりも美容品を探しているならば美容専門サイトを見るものです。

 

サイトテーマの決定はアフィリエイトで成果を上げるために必要な第一歩となります。

2、紹介する商品を洗い出すこと

サイトテーマが決まったら紹介する商品を考えてみましょう。

 

どんな商品が紹介できるのか、その商品はA8.netで取り扱っているのか、その商品はネットで売れるものなのかを考えながら紹介できる商品を洗い出してみましょう。

 

予め紹介する商品を洗い出しておけば、その商品に関する情報を集めればいいので記事作成もしやすくなりますし、記事情報の一貫性も保たれるのでおすすめです。

3、商品を紹介するターゲットを明確にすること

紹介する商品が決まったら今度はその商品をどんな人におすすめしたいのかを決めていきます。

 

ターゲットが明確になることでどんな情報をどんな人に届ければ良いのかが明確になるので記事も明確に書きやすくなります。

 

また、ターゲットが決まっていることでそのターゲットにマッチした読者の心に響きやすい記事になるのでおすすめです。

4、オリジナリティのある記事を作成すること

記事の内容は広告主のサイトに掲載してある情報を自分の言葉になおして書く程度のものでは成果を上げることはできません。

 

自分で商品を購入して実際に使ってみてどうだったのかを記事にすることで記事内容にオリジナリティが生まれます。

 

広告主のサイトをみれば分かるような表面的な情報では読者の心に響きません。

 

結局、読者は誰かが使った感想を知りたいものなんです。

 

あなたにしか書けないオリジナリティのある記事を書いていきましょう。

 

5、継続的に記事を作成していくこと

今回、ご紹介した1~4をしっかりと固めれば後は1記事につき1,000文字以上を100記事書いてみて下さい。

 

記事の作成は継続しなければ成果は上がりません。

 

まずは毎日の記事作成を3ヶ月は継続してみてください。

 

もし、100記事作成したのに1円も成果が上がらないという方がいればもう一度、今回ご紹介した1~5までのポイントが本当に守れているのか見直してみてください。

 

1つでも欠けていると成果を上げるのが難しくなってきますので欠けている点がもしあれば、修正してみてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

もし、アフィリエイトで稼げなくて落ち込んでいる方がいましたら初心に返ってアフィリエイトを始めた時の熱い気持ちを思い出してみて下さい。

 

今回はアフィリエイトの正しいやり方もご紹介しましたがもっと詳しく知りたい方はアフィリエイト初心者セミナーも毎月、東京渋谷で開催しております。

 

大変、人気のセミナーなので抽選形式にはなりますが興味がある方は是非、応募してみてくださいね!

 

セミナー情報はこちら