レビュー記事のポイント

商品を実際に自分で使って感想を交えて紹介する「レビュー」を書く際のポイントを説明します。

商品レビュー記事のポイントその1
1記事あたり800文字~1000文字を目指して書いてみよう

えっ!?と驚く方も多いかとおもいますが、商品レビューの記事は800文字から1000文字の文章を書くと良いといわれています。
文字数が多いと、文章内に商品に関する「キーワード」が増え、検索エンジンに情報量が多いサイトとして認識されるだけでなく、読み手にも感想や体験談が伝わりやすくなるため、購入してもらえるチャンスも多くなります。

その際、ブログ作成の準備をしようのページでも説明いたしましたが、
【5W2H】を使って文章を書くと伝わりやすい文章が書くことができますし、あっという間に文字数の多い記事を書くことができます。

例えば、こちらの文章「今日このジュース飲みました!お勧めだよ!」というよりも、5W2Hを使って説明すると、こうなります。

このように、5W2Hを使った文章は、細かく情景を伝えるだけでなく、どうして買ったのか、
どうしてお勧めなのかなどを伝えることができ、よりリアルな感想を伝えることができます。

商品レビュー記事のポイントその2閲覧者のなぜ?を解決してあげよう

いくら「この商品いいです」と伝えただけでは、なんの説得力もありません。
この商品は「ここがこんな風にいいからおすすめです」そのように伝えてあげると、商品の良さが明確に伝わりますよね。
さらに、商品の情報が豊富だと、もっと信頼感を得ることができますので、商品を紹介するときは、なるべくたくさんの商品知識を集めてから記事を書きましょう!

商品レビュー記事のポイントその3オリジナル感を出そう

商品の紹介だけのサイトはたくさんあります。
他のライバルサイトに勝つためには、オリジナリティを出すことがとても大切!
商品1つ紹介する場合も、自分なりのおすすめポイントや紹介コンテンツを工夫してみせるだけで、他のサイトと差別化することができ、サイト自体のファンを増やすことができますよね♪

レビュー記事のテンプレート無料ダウンロード

レビュー記事を書きたいけどなかなか手が進まないという方はこちらの記事作成テンプレートをご利用ください。各項目に必要事項を入力していくことで記事コンテンツを作成することができます。
是非、試しに使ってみてくださいね!

テンプレートのダウンロードはこちら