アフィリエイターの皆様ご注意ください

アフィリエイトの不正行為と法律違反

AS会員登録時の注意事項
サイト作成時の注意事項
広告掲載時の注意事項
自己申込時の注意事項
法律関係の注意事項

サイト作成時の注意事項

サイト作成時には公序良俗や法律に反していたり他人の権利を侵害したりしないようお気をつけ下さい。
法律に反すれば、それぞれの法律に従って逮捕・処罰されることとなります(児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律、銃砲刀剣類所持等取締法、麻薬及び向精神薬取締法、覚せい剤取締法、あへん法、大麻取締法、刑法など)。 また、他人の身体・生命・財産・権利・名誉などを侵害し相手に損害が発生した場合は、その損害を賠償しなければなりません(民法など)。なお、A8.netの規約上、アダルトサイトの登録も禁止させていただいています。

著作権違反にならないようにお気をつけ下さい。

例えば、ニュース記事などを全文コピーして貼り付けただけのコンテンツや広告主サイトに似せて作ったサイト、書籍などの丸写し、他人が作った(撮影した)画像などの使用、他人が作詞・作曲した音楽を許可無く使用してはいけません。著作権を侵害した場合は、懲役若しくは罰金などの厳しい処罰を受けてしまいます(著作権法第8章など)。

公序良俗や法律に反しないよう、また、他人の権利を侵害しないようお気をつけください。

例えば、児童ポルノを掲載しているサイト、銃器を販売しているサイト、自殺サイトや不正な薬物の使用を助長するサイトなど、法律違反または相応しくない内容のサイトはNGです。他人の身体・生命・財産・権利・名誉などを侵害する内容のサイトもNGです。

誇大広告や虚偽広告にならないようにお気をつけ下さい。

例えば、商品の値段を本来の価格より安く書いたり、商品やサービスの内容を大げさに宣伝することはNGです。また、商品やサービスの内容を間違えて掲載する事は虚偽広告となるのでお気をつけ下さい。商品本来の使用方法とは異なる利用法の紹介などもそれをみて誤解したユーザーの方に思わぬ事故が発生する可能性があるのでNGとなります。

注意事項ページへ戻る

ページトップへ